持久系シューティング/1942

1942-1984年(カプコン)

縦スクロール型のシューティングゲームです

1942-ゲーム画面
<1942-ゲーム画面>

操作は8方向レバーとボタン2つ

ボタンはショットと 回数制限の宙返り

宙返りをすると一時的に攻撃を喰らいません

(攻撃もできないです)

<スポンサーリンク>


過酷なプレイを強要?

そもそも1942自体、簡単なゲームではないです

それに加え、盛り上げる要素があります

あと何面、という表示

通常のゲームでは、各ステージの最初に

“今”のステージ数を表示するのですが、

1942では いきなり「LAST 32 STAGE」

と表示されます

1942-ステージ数表示
<1942-ステージ数表示>

先が長いと感じさせられます

ステージクリアで戦績が表示

敵をどれだけ倒したか、という戦績が

パーセンテージで表示されます

1942-ステージクリア後-戦績
<1942-ステージクリア後-戦績>

自分が死なないことが最優先だと思うのですが、

“腕の見せ所”みたいな感じでしょうか

巨大戦闘機の登場

通常の雑魚戦闘機よりも大きい 中型、

中型よりも大きい 大型、

といった感じで、3種類の戦闘機が攻撃してきます

LAST26、LAST18、LAST10、LAST02では

さらに大型の戦闘機が登場します

1942-巨大戦闘機
<1942-巨大戦闘機>

今見ると、そんなに大きくもないかな

当時は、

ゼビウスのアンドアジェネシスよりでかい」

と感動したんですが・・・

<スポンサーリンク>


カプコンといえばPOWと弥七

この2つは この頃のカプコンの定番キャラです

POWは赤い戦隊を倒すと出現

こんな感じで現れます

1942-赤い戦隊
<1942-赤い戦隊>

全部倒すとPOWが出現

1942-POW一覧
<1942-POW一覧>

・ グレー – ショットが横に4つに
・ 赤 – ポイント1000点
・ 白 – 画面上の敵が全滅
・ グレーオレンジ – サイドファイター
・ 黄 – 宙返りが1回追加
・ 黒赤 – 1UP

弥七はボーナス点

下から上方向に ゆっくりからスピードを上げる

戦闘機を撃つと現れます

1942-弥七
<1942-弥七>

ボーナス点が入るだけですが、簡単に取れます

<スポンサーリンク>


1942、最後はどうなる?

長い・・・本当に長い!

一応、最後までやってみました

ラスト02はOKINAWA

最終ステージの1つ前で演出が始まります

1942-ラスト02スタート
<1942-ラスト02スタート>

“OKINAWA”って、微妙なメッセージかも

そして色違いの巨大戦闘機が下から現れます

1942-ラスト02巨大戦闘機
<1942-ラスト02巨大戦闘機>

倒すとエンディング?

まだラスト02ですが、このような画面に

1942-エンディング1
<1942-エンディング1>

CONGRATULATION
YOU ARE
THE BEST OF PLAYER !

だそうです

ラストステージは普通

そしていよいよ“LAST STAGE”です

1942-ラスト01スタート
<1942-ラスト01スタート>

大型戦闘機以外は弾を撃たないステージです

「最後ぐらいは100%狙ってね」

みたいなことでしょうか

クリアすると、全体の戦績表示です

1942-ラスト01クリア
<1942-ラスト01クリア>

こんどこそエンディング

本当のエンディングっぽい表示になります

1942-エンディング2
<1942-エンディング2>

WE GIVE UP !

というのはゲーム側のことでしょうね

そしてネーミング画面に移り、ゲーム終了です

2周目とかはありません

いやー、ここまで本当に長いです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>