太平洋戦争が舞台/1943ミッドウェイ海戦

1943 THE BATTLE OF MIDWAY-1987年(カプコン)

縦スクロール型のシューティングゲームです

前作 “1942”からの続編で、パワーアップ版と

言った感じです

前作は あまり「太平洋戦争感」はなかったように

思えますが、今作は しっかり日本と戦ってる感が

あります

つまり、プレイヤーはアメリカの戦闘機です

1943ミッドウェイ海戦-ゲーム画面
<1943ミッドウェイ海戦-ゲーム画面>

前作とは違い、エネルギー制です

だんだん減る以外に、ダメージでも減ります

つまり敵の攻撃で 1撃死、ということはありません

しかし、3機制ではなく 1機だけです

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは通常ショットとメガクラッシュ

メガクラッシュとはエネルギーを消費して

大攻撃を加えます

またボタンを 2つ同時に押せば、宙返りをして

一時的に回避できます

<スポンサーリンク>


1943 のゲームデザイン

だいぶ、太平洋戦争っぽいです

まず 指令(のようなもの)が出ます

1943ミッドウェイ海戦-指令
<1943ミッドウェイ海戦-指令>

そして目標を倒すと

1943ミッドウェイ海戦-指令クリア
<1943ミッドウェイ海戦-指令クリア>

となります

なんか日本側の指令みたいですね

プレイヤーはアメリカだったはず・・・

どういうことでしょうか?

日本軍が日本の戦艦を攻撃してる感じです

パワーアップは中途半端

自機をパワーアップさせるアイテムが

あるのですが、制限時間があったり

それほど強力なものでもありません

1943ミッドウェイ海戦-パワーアップ
<1943ミッドウェイ海戦-パワーアップ>

たぶんこれが一番使えると思います

あとの 3種類あります

<スポンサーリンク>


1943、最後はどうなる?

全 16ラウンド(1943では面数=ラウンド)です

クリアすると、おそらくエンディングがあると

思われるのですが・・・

最終面、ラウンド16

最後は“大和”ですね

1943ミッドウェイ海戦-ラウンド16スタート
<1943ミッドウェイ海戦-ラウンド16スタート>

人気の戦艦ですよね

でも、ここまで到達する人は限られるのでは?

あと、最終面だけコンティニューができない

仕様になっています

難しすぎるぞ! ラウンド16

最初から最後まで超難関です

前半の 「ワレ敵戦隊発見セリ」までは

全回復の“弥七”が 2回出るので、

それまで生き残れれば、OKです

しかし、そこからは・・・

1943ミッドウェイ海戦-ラウンド16総攻撃
<1943ミッドウェイ海戦-ラウンド16総攻撃>

画面下からは戦闘機、上からは小型戦艦、と

逃げ場がない!

弾は当たっても無視するしかないです

敵との体当たりだけを避けるしか出来ません

このゲーム、最初からなんですけど 下からの戦闘機

に体当たりして 一発死って理不尽でならない・・・

一応、大和とご対面しましたが

大和の装備、すごいです

1943ミッドウェイ海戦-ラウンド16-大和
<1943ミッドウェイ海戦-ラウンド16-大和>

残念ながら 私はここまでです

あきらめました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>