ガンボールの使い所が鍵/ジェミニウイング

Gemini Wing-1987年(テクモ)

縦スクロール型のシューティングゲーム

この時代によくあるタイプ(ゼビウス系)の

シューティングですが、

敵が昆虫というところと、ガンボールという

武器を使うところに特徴があります

ジェミニウイング-ゲーム画面
<ジェミニウイング-ゲーム画面>

操作は、8方向レバーとボタン2つ

ボタンは通常ショットとガンボールの使用

ガンボールというのは特殊武器で、

持っている分しか撃つことができません

<スポンサーリンク>


ジェミニウイングは、ガンボール頼み

この手のゲームにある、“弾制限”の特殊武器は

「それほど使えるものではない」というのが

多いと思います (使うとしてもボス戦だけなど)

ジェミニウイングでは、「使わざるを得ない」という

状況になります

ガンボールを集めよう

特定の敵を倒すと、ガンボールが置き去りに

なるので、それを取ります

ジェミニウイング-ガンボール収集
<ジェミニウイング-ガンボール収集>

自機の後ろへ オプションのように並びます

絵柄によって 特殊武器の種類が変わります

様々なガンボール攻撃

炎で扇状に攻撃

ジェミニウイング-ガンボール-扇状
<ジェミニウイング-ガンボール-扇状>

横一列で上方へ

ジェミニウイング-ガンボール-横一列
<ジェミニウイング-ガンボール-横一列>

輪っかが回転

ジェミニウイング-ガンボール-輪っか
<ジェミニウイング-ガンボール-輪っか>

あと、前方3方向に撃つやつや、

ホーミングミサイルなどがあります

<スポンサーリンク>


ジェミニウイング、最後はどうなる?

ちゃんと最後はあります

このゲームが全7ラウンドで、意外と短いです

ラスボスは長すぎるぞ!

最後は、“巨大なトンボ” だそうです

ジェミニウイング-ガンボール-ラスボス
<ジェミニウイング-ガンボール-ラスボス>

ちょっとトンボには見えないかも知れません

これがなかなか倒れない!

7ラウンドしかないので、ゲームのボリューム的に

どうかな、でしたが

ラスボスのせいで 時間のかかるゲームになりました

それでも倒せばエンディング

「終わらない」、と思ってたら倒せました!

とにかく、

“ガンボール取得”

“敵が攻撃したらガンボールを放つ”

の繰り返しです

エンディングでは メッセージがスクロールされます

スクロールするので、繋げてみました

ジェミニウイング-エンディング
<ジェミニウイング-エンディング>

全文

「世界中の昆虫をあやつり植物を支配していた
インセクトクイーンは息絶えた。
それが自らの生み出したブリンガーのもつ
生体エネルギーの結晶、ガンボールによってで
あったのは何という皮肉だろう。
世界を埋め尽くした昆虫は
元のおとなしい虫たちに戻り、再び草木は萌え、
鳥は謳い、虫が舞い、風がそよいだ。」

ということで、

分かりやすく日本語のエンディングでした

この後、スタッフロールになります

ジェミニウイング-スタッフロール
<ジェミニウイング-スタッフロール>

これで完全終了になります

2周目とかは ありませんでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>