ナムコ版バーチャファイター/鉄拳(TEKKEN)

TEKKEN-1994年(ナムコ)

3Dグラフィックの格闘ゲーム

セガのバーチャファイターに対抗したかの

ように登場

セガとは 1年の差があり、グラフィックは

かなり向上していると感じるが、

それは バーチャファイター“1” であり、

同じタイミングで登場した バーチャ2とは

それほど差が無い

鉄拳-ゲーム画面
<鉄拳-ゲーム画面>

知名度としても セガに軍配が上がる結果と

なった(当時としては)

しかし、時代は家庭用ゲーム機へ

サターン VS プレイステーション という

構図だったため、プレステ人気とともに

鉄拳はシリーズを重ねるごとに知名度も

上がっていった

<スポンサーリンク>


鉄拳のゲームシステム

格闘ゲームのシステムはどれも

似たようなもんですが、

鉄拳はバーチャファイター

かなり似ています

どちらも飛び道具などはなく、

手足を使った攻撃のみでフェアな格闘です

今作のアイドルキャラは?

女性キャラは2名います

ですが、それほど狙った感はありません

はじめから家庭用ゲーム機を意識していた

のかもしれません

・ニーナ・ウィリアムズ

鉄拳-ニーナ・ウィリアムズ
<鉄拳-ニーナ・ウィリアムズ>

・ミシェール・チャン

鉄拳-ミシェール・チャン
<鉄拳-ミシェール・チャン>

こうやって見ると、多少萌えキャラかも

まずはキャラクター選び

8人の中からプレイヤーを選びます

鉄拳-キャラクターセレクト
<鉄拳-キャラクターセレクト>

キャラクターによってコマンドが違う

ので、お気に入りを作ることが大事です

<スポンサーリンク>


鉄拳の最後はどうなる?

自身以外の7人を倒します

すると最終ボス戦になります

最終ボスは 三島平八

平八はと プレイヤーの一人である 、

“一八 (KAZUYA)” の父

ですので KAZUYA を選んだ場合、

親子決戦です

鉄拳-三島平八戦
<鉄拳-三島平八戦>

かなり攻撃力があります

平八戦後、エンディング

今までのKOシーンが続きます

鉄拳-エンディング
<鉄拳-エンディング>

バーチャファイターと同じですね

実際のKOの時とは 見てる角度

(カメラ位置)が違い、

さすが3Dだと感じさせられます

この後スタッフロールになります

鉄拳-スタッフロール
<鉄拳-スタッフロール>

これで完全終了です

ぐったりしている平八を 谷へ投げ捨てる

エンディングだった気がしますが、

あれは プレイステーション版オリジナル

だったのかな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>