見た目はコナミのサンダークロス/ゼロウィング

アーケードゲーム

Zero Wing-1989年(東亜プラン)

 

横スクロール型のシューティングゲーム

 

コナミのサンダークロスの似るが、

他にも R-TYPEにも似たところがあり、

少々オリジナリティに欠けるゲームかも

 

ゼロウィング-ゲーム画面
<ゼロウィング-ゲーム画面>

 

操作は8方向レバーとボタン2つ

 

ボタンは攻撃用ショットと敵捕獲用ビーム

 

ゼロウィングのパワーアップは楽

 

自機を強化していき、優位に進めるという

よくあるタイプです

 

オプションはすぐに装着

 

赤、青、緑 のカプセルを取ると

上下にオプションが付きます

 

ゼロウィング-オプション
<ゼロウィング-オプション>

 

 

1回でこのパワーアップなんて、他の

シューティングから見るとかなり楽ですね

 

でもこれ以上のパワーアップはありません

 

青を取るとレーザー

 

オプション状態から 青のカプセルを取ると

レーザータイプになります

 

ゼロウィング-レーザー
<ゼロウィング-レーザー>

 

連射が必要なくなるのは、いいですね

 

緑を取ると誘導弾

 

オプション状態から 緑のカプセルを取ると

敵の方向に飛んでいくタイプになります

 

ゼロウィング-誘導弾
<ゼロウィング-誘導弾>

 

威力はなさそうなので、連射は

がんばらないといけないようです

 

ゼロウィングの最後は

 

全8ステージ

 

このゲーム、ゆっくり進む感じなので

かなり長く感じました

 

ステージ8のボスがラスボス

 

大きな機械のような敵です

 

ゼロウィング-ステージ8ボス
<ゼロウィング-ステージ8ボス>

 

結局倒しきれずに去っていきました

 

失敗したのか、こういう演出なのか・・・

 

そしてエンディングへ

 

なんか気持ち悪いキャラが出てきます

 

ゼロウィング-エンディング
<ゼロウィング-エンディング>

 

全文です

「CONGRATULATIONS !!
A.D.2111
ALL BASES OF CATS WERE
DESTROYED.
IT SEEMS TO BE PEACEFUL.
BUT IT IS INCORRECT.
CATS IS STILL ALIVE.

ZIG-01 MUST FIGHT
AGAINST CATS AGAIN.
AND DOWN WITH THEM
COMPLETELY! GOOD LUCK.」

 

グーグル翻訳すると、

「おめでとうございます!!
西暦2111年、猫のすべての基地が破壊されました。
穏やかなようです。
しかし、それは間違っています。
猫はまだ生きています。

ZIG-01は再び猫と戦わなければなりません。
そして、それらと完全にダウン!幸運を。」

 

“猫” というのはラスボスのことかな?

 

ということは2周目に挑戦しろという

メッセージでしょうか

 

ゲームは やはり2周目に進みます

コメント

タイトルとURLをコピーしました