ボールを撃つと2つに分裂/スーパーパン

Super Pang-1990年(ミッチェル)

画面固定型のアクション(パズル?)ゲーム

同社のポンピングワールドの続編

画面内に飛び跳ねているボールを撃つと

増えていくが、しつこく撃ち続けて

全部消すと言うというルール

スーパーパン-ゲーム画面
<スーパーパン-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン1つ

<スポンサーリンク>


スーパーパンは効率よく消そう

ボールを撃つと2つになり、さらに撃つと

また2つになり・・・で最後の最小ボールを

撃つことにより消えてしまいます

普通に考えれば、増えてしまう大ボールより

小さいボールから片付けると数が増えません

これが基本テクニックとなるでしょう

前作以上?、個性的な面構成

例えばステージ34、


<スーパーパン-ステージ34>

左右の壁は撃つと壊れるので、ボールを

出すことができます

しかしっ!

全部出ちゃうじゃないか!

これは・・・攻略は ないのか?

そしてステージ25では、

スーパーパン-ステージ25
<スーパーパン-ステージ25>

完全に囲まれた壁の中にボールがあります

壁は撃っても壊れないヤツです

無理なのでは?

と思えますが、勝手にボールを消してくれる

キャラクターがいます

敵か味方か? サブキャラの存在

いろんな動物が登場し、勝手にボールを

分散させてしまいます

その中には便利なキャラもいます

スーパーパン-ワニ
<スーパーパン-ワニ>

ワニは他の動物キャラと同様、

ボールと接触で分かれさせてしまいますが

最小ボールを消してくれるありがたい

キャラです

<スポンサーリンク>


スーパーパンの最後はどうなる?

全40面、サクっと終わる面もあるので

それほど長くは感じないかな

最終面は意外とシンプル?

簡単そうに見えて、

真ん中下の小さい段がクセモノ

スーパーパン-ステージ40
<スーパーパン-ステージ40>

この小さい段を乗り越えるときに一瞬

止まるので、これでタイミングが合わない

ここが要注意です

スーパーパンのエンディングは?

これだけです

スーパーパン-エンディング
<スーパーパン-エンディング>

う〜ん・・・前作では ちゃんとした

エンディングがあったのになあ

この後、スタッフ紹介です

スーパーパン-スタッフ
<スーパーパン-スタッフ>

これで完全終了です

2周目とかはありませんでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>