敵に憑依しながら彼女救出へ/ファンタズム

AVENGING SPIRIT (PHANTASM)-1991年(ジャレコ)

横スクロール型(縦もある)アクションゲーム

主人公は霊体であるため 直接行動は取れない

敵に憑依し 肉体を手に入れることで

攻撃が可能となる

ファンタズム-ゲーム画面
<ファンタズム-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは攻撃とジャンプ

<スポンサーリンク>


ファンタズムをやってみる

私は このゲームの存在を知らなかったん

ですが、見た目は面白そうな感じです

デモ画面でストーリー説明

いきなりの悲劇です

ファンタズム-デモ画面
<ファンタズム-デモ画面>

「ぼくが ある日
彼女と歩いていると・・・」

「とつぜんみしらぬ男たちが
おそってきた」

彼女「きゃあああっ!」

銃の音「バンッ!」

「そしてぼくは
死んでしまった・・・」

ということで、彼女はさらわれ、

主人公は霊体というわけです

このゲームの特徴、憑依システム

まずは 4体から肉体を選べます

その人物でスタートするのですが、

敵に憑依することが出来ます

まずは敵から攻撃を受けて霊体状態に

ファンタズム-憑依手順
<ファンタズム-憑依手順>

敵に憑依して 新たな肉体を得ます

憑依した肉体によって スピード・攻撃能力

などが変わります

憑依は、あまり出来ない?

憑依するには 敵の攻撃を受けなければ

なりません

そして霊体状態では、エネルギーがどんどん

減っていくので、

近くの敵にすぐ取り憑かないといけません

つまり、憑依には「エネルギーを消費する」

ということです

このゲームは、1out制のエネルギー制ですので

無駄に憑依を繰り返せません

<スポンサーリンク>


ファンタズムの最後はどうなる?

全6ステージ

この手のゲームでは、それほど長く感じないです

最終ステージの開始直後のアニメ

毎ステージ、アニメでシナリオが進行します

ステージ6では ここが彼女が捕まっている

場所だと予感します

ファンタズム-ステージ6-1
<ファンタズム-ステージ6-1>

「強い予感がした
彼女は ここにいる!」

ファンタズム-ステージ6-2
<ファンタズム-ステージ6-2>

「カベに
なにか 書いてある
暗号は ”GHOST”」

彼女を救出することは わかるのですが、

その後の “暗号” とは?

ステージ6、最終地点で・・・

「1つ目のカギが開いた」
「2つ目のカギが開いた」

ファンタズム-ステージ6-3
<ファンタズム-ステージ6-3>

「扉は開かない」

「とにかく 先に進もう」

そうです このゲームは“鍵”を3つ

そろえないといけないのです

(画面右上に鍵の取得状況が出っぱなしです)

それでも最終ボス戦となります

この博士みたいなのがラスボスしょうね

ファンタズム-ステージ6-4
<ファンタズム-ステージ6-4>

攻略は比較的簡単でした

自身の位置に落下させ、タイミングよく

逃げる&撃つ&逃げる、を繰り返します

そして(バッド)エンディングへ

まず、敵のアジトが爆発します

野原の画面に変わり、

ファンタズム-エンディング1
<ファンタズム-エンディング1>

「彼女はうまく
逃げてくれたろうか
いやそうに違いない」

思いっきり爆発してましたけど・・・

「少し不安を感じながら
ボクの意識は
うすくなっていく・・・・・・・」

「風が吹いていた・・・・・・」

で、スタッフ紹介に移り 完全終了です

<スポンサーリンク>


ファンタズム、真のエンディング

このゲーム、2通りのエンディングが用意

されています

それは、彼女を「救出したか/出来なかったか」

という部分です これには、

“カギを3つそろえたか”にかかっています

ファンタズムのカギの場所は?

・1つ目のカギはステージ2にあります

進路にあるので逃すことはないと思います

・2つ目カギはステージ5にあります

進行方向から逆に向かって進んだところに

あるので、見逃す可能性はあります

問題は3つ目のカギです

ファンタズムの3つ目のカギ

最終であるステージ6にあります

最後のエリアでは右上を目指すのですが、

カギがある場所は左下にあるのです

ファンタズム-ステージ6-5
<ファンタズム-ステージ6-5>

この扉の奥に3つ目のカギがあります

ただし この扉は、

「G」 「H」 「O」 「S」 「T」 の

プレートに乗り、光らせてないと

開かないようです

同じエリアにあるので探しましょう

ついに彼女とご対面!

3つカギがそろい、1回目は開かなかった

扉の中に行けます

せっかくのご対面ですが、自身は死んでおり

敵に憑依した状態での救出となります

ファンタズム-ステージ6-6
<ファンタズム-ステージ6-6>

「ようやく会えたね」

「でも 今のボクには
これしか方法がないんだ」

「ごめんっ!」

と言って、彼女に憑依します

その彼女が強い!

レーザー光線のような武器を使用します

ラスボスもあっという間です

そして(真の)エンディングへ

バッドエンディング同様、アジトが爆発します

そして、

ファンタズム-エンディング2
<ファンタズム-エンディング2>

「大好きな この世界にも
だれもが 一度
”サヨナラ” を
言わなくちゃいけない」

「それが 彼女の中で
できるなんて
やっぱりボクは
ラッキーだったんだ」

「うすれていく意識の中で
ボクは そんなことを
考えていた・・・・・・」

これで、スタッフ紹介になります

いやあ、なかなか良かったんじゃないですか

このゲーム知名度は低く、ク○ゲー扱い

だったかも知れないけど、面白いですよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>