市長に呼ばれたスゴ腕3人/アンダーカバーコップス

アーケードゲーム

UNDERCOVER COPS-1992年(アイレム)

 

横スクロール型のアクションゲーム

 

ファイナルファイト型のゲームシステム

 

街の治安悪化を解決するため、経歴に

少々問題のある、“シティースイーパー” が

召集される

 

最後には とんでもないテロリストと対決

 

 

アンダーカバーコップス-ゲーム画面
<アンダーカバーコップス-ゲーム画面>

 

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

 

ボタンは攻撃とジャンプ

 

アンダーカバーコップスをやってみる

 

ゲームそのものは、

一般的なファイナルファイト型のゲームです

 

敵を片側に追いやって、複数同時攻撃で

時間短縮でき、投げた相手も武器となり

敵をふっとばしてくれます

 

シティースイーパーは危険なやつら?

 

デモ画面でこんな やり取りがあります

 

アンダーカバーコップス-デモ画面
<アンダーカバーコップス-デモ画面>

 

「諸君ッ!
今や、この街の治安は最悪だッ!!」

「そこで私は、シティースイーパーを
呼ぼうと思うッ!!!」

 

「なななななッ?!
なんですとォォォォォ?!」

 

(ここから3人のプロフィールがあります)

 

「いいだろう、市長ッ!!
かれらにわが街の未来を
たくしてみようッ!!!!!」

 

キャラクターセレクト

 

ゲームを始めると、まずプレイヤーを選びます

 

アンダーカバーコップス-セレクト
<アンダーカバーコップス-セレクト>

 

これが シティースイーパーの3人ですね

 

気になるミッションタイトル

 

このゲームでは、“ 面 = ミッション ”

となっています

 

ミッションの最初にタイトルが表示されます

 

1. 参上!シティースイーパー
2. 血にうえた女神たち
3. 地底からの挑戦
4. 粉砕!悪の秘密工場
5. 最終血戦!そして死の待つ大空へ

 

このタイトルで ある程度、説明には

なっているのですが、

他にシナリオを説明する部分はなく、

このタイトルで想像するしかないのです

 

ミッション(任務)なので、何をやらされて

いるのか わかるほうがいいですね

 

アンダーカバーコップスの最後は?

 

全5ミッション

 

やや短めですが、ゲームの難度もそこそこ高く

時間的には長いかも知れません

 

最終面、いろいろあります!

 

まずスタート時にラスボス登場です

 

アンダーカバーコップス-ミッション5-1
<アンダーカバーコップス-ミッション5-1>

 

「ずいぶんハデにあばれてくれたねえ、
シティースイーパーのクソガキども。
おかげで私の世界征服計画は
メチャクチャだよ。

だが、私にはまだ最終兵器、
“クレイボーン爆弾”がある。

これを落とせば、人がたくさん死んで、
それはそれはステキだろうよ。
止められるかなァァァァァァァ?」

 

終盤にラスボス発見です

 

何やらハンドルを回しているみたいですが・・・

 

アンダーカバーコップス-ミッション5-2
<アンダーカバーコップス-ミッション5-2>

 

ミサイルっぽい物が、

上からじりじり下がってきています

 

実は後でわかるのですが、

ここが重要な場面なんです

 

悲運にも同キャラ対決

 

後ろのカプセルの中に、こちら側の3人が

入っています

 

それが出てきて対決となります

 

おそらくコピーされた人間って意味ですね

 

アンダーカバーコップス-ミッション5-3
<アンダーカバーコップス-ミッション5-3>

 

やられても やり返すことができない!

なんて思わず 倒しましょう

 

ただ、かなりの強敵です

 

ラスボス戦へ

 

メガネで小太りのラスボスでしたが、

先ほど味方が3人入ってたカプセルに

自身が入ります

 

すると、ラスボス感満載の魔獣に!

 

アンダーカバーコップス-ミッション5-4
<アンダーカバーコップス-ミッション5-4>

 

あたりまえですが、かなりの強敵です

 

相手に攻撃を与えると同時に

こちらも攻撃を喰らいます

 

そしてエンディングへ・・・!?

 

ラスボスを倒すと晴れてエンディング・・・

 

アンダーカバーコップス-エンディング1
<アンダーカバーコップス-エンディング1>

 

あれっ!?

 

もしやこれは バッドエンディング?

 

メッセージです

 

「BAD END

君達はクレイボーン博士による
都市爆撃を阻止する事に失敗した。

君達はシティースイーパー失格だ。
ライセンスを剥奪する」

 

はっきりとバッドエンドって言われます

 

この後、さらにメッセージが

 

アンダーカバーコップス-エンディング2
<アンダーカバーコップス-エンディング2>

 

「ざんねんながら BAD END に
なってしまった君に、すこしだけ
アドバイス!!

爆弾を落とそうとしている時のクレイ
ボーン博士がターゲットだ!!

博士をねらえ!!
博士のやぼうをうち砕け!!」

 

「さあ、これをしっかりおぼえて、
ワンモア・トライだ!!

もう君しか世界をすくえない!!」

 

だそうです

 

これで 完全終了となってしまいました

 

「すこしだけ アドバイス」

と言ってますが、これが全てなのでは?

 

これ以外にも 何かあるのだろうか・・・

 

アンダーカバーコップスのハッピーエンド

 

最初から やりなおしました!

 

コンティニューが その場で再スタートなのが

救いです

 

1回目で やり残したこと

 

バッドエンドのときの指示通り、

爆弾をズルズル下げているクレイボーン博士を

真っ先にブン殴ります

 

アンダーカバーコップス-ミッション5-4
<アンダーカバーコップス-ミッション5-4>

 

爆弾が下に落ちなかったし、これでいいのかな?

 

そして(真の)エンディングへ

 

1回目と同様、変身したクレイボーン博士を

倒すと(前回とは違う)エンディングです

 

アンダーカバーコップス-エンディング3
<アンダーカバーコップス-エンディング3>

 

「やったわ、ついにアイツを
倒したわ・・・」

「見えるわね、トーマス!
あなたのかたきは
とったわよ!」

 

「ローザ、
君の働きによって
クレイボーン博士の恐るべき
都市爆撃計画は阻止され、
同時に傘下の組織も壊滅した。

 

「ありがとう・・・・・。

勇敢なるシティースイーパー
よ・・・・・。」

 

ローザでクリアしたので

こんなメッセージですが、

他の 2人でも 同じようなものです

 

・ ザンの場合

「空はこんなにも
美しい・・・
風よ・・・雲よ・・・」

「心あらば教えてくれ・・・」

「なぜ、人のこころは
これほどまでにすさんでいるのだ・・・」

 

・ マットの場合

「ふう、きつい仕事だったぜ・・・」

「でも、ま、これで当分メシ代には
困らなくてすみそうだぜ・・・」

 

この後、手錠を掛けられたクレイボーン博士は

護送車に入れられます

 

アンダーカバーコップス-エンディング4
<アンダーカバーコップス-エンディング4>

 

ちょっと恥ずかしい演出

 

護送車が走っている場面で メッセージです

 

「あそんでくれて ありがとう!
でもよいこのみんなは
ぼくらのマネしちゃいけないぞ。
ケガをしてあぶないからね!」

 

「それじゃあみんな、またあおう!

これからもアイレムをおうえんしてくれ!」

 

アンダーカバーコップス-エンディング5
<アンダーカバーコップス-エンディング5>

 

子供向けのヒーローものみたいな感じに

なっているのに、メーカーを応援しろとは

どういうことなんでしょう

 

それともここは笑うとこなんでしょうか?

 

そしてイメージソングである、

「AN-NON ときめきストリート」が流れます

 

アンダーカバーコップス-エンディング6
<アンダーカバーコップス-エンディング6>

 

歌詞が画面下に表示されるのですが、

残念ながら“歌”ではなく曲だけです

 

ここはアイレムにがんばってほしかった

 

最後は意味ありげな終わり方です

 

曲が終わると、外した手錠が置かれてる

映像になり「THE END」となります

 

これは博士が逃げたという意味でしょうか

 

それとも消滅した?

 

このゲームの続編が出てないのが残念です

コメント

タイトルとURLをコピーしました