竜の乗って横シューティング/ブラックハート

アーケードゲーム

BLACK HEART-1991年(UPL)

 

横スクロール型のシューティングゲーム

 

竜(?)に乗っている自機は大きく、

避けるのは困難なデザイン

 

ブラックハート-ゲーム画面
<ブラックハート-ゲーム画面>

 

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

 

ボタンは通常ショットと火炎砲

 

ブラックハートをやってみる

 

意外と難しいシューティングです

 

妖精のようなオプションが付きますが、

そんなに自機が強化される気がしません

 

その上 攻撃や地形を避けるのが難しいです

 

ゲーム開始、シナリオが始まる?

 

この流れがよく理解できません

 

文字での説明があるとよかったのですが

 

ブラックハート-プロローグ1
<ブラックハート-プロローグ1>

 

まず、敵(?)らしき人が 魔法らしき事を

しているようです

 

すると、

 

ブラックハート-プロローグ2
<ブラックハート-プロローグ2>

 

竜が出てきました

 

これがラスボス?

 

そして次はこんな画面です

 

ブラックハート-ステージ1
<ブラックハート-ステージ1>

 

誰かが捕らえられているので、

手前の三角帽子が悪者(敵)ということ

でしょうね

 

ということは、もしかして さっき魔法で

竜を出したのはプレイヤーってこと?

 

ドラゴンスピリット的なことだったのか?

 

そうすると捕まっているのは お姫様?

 

というより男に見えますけど・・・

 

ステージクリア毎にシナリオ進行

 

ステージ1をクリアすると、

 

ブラックハート-ステージ2
<ブラックハート-ステージ2>

 

顔のアップです

 

やはり竜を呼び出したのがプレイヤー(左)

ということですね

 

ところで捕まってる人はオッサンなのか?

 

そしてステージ2をクリアすると、

 

ブラックハート-ステージ3
<ブラックハート-ステージ3>

 

敵に顔を触られています

 

女なのかなあ

 

ところで これ以降全部この画面です

 

手抜き?

 

ブラックハートの最後は?

 

全8ステージ

 

ゲームの難度からすると結構、長丁場です

 

最後はラスボス本人と対決

 

シューティングゲームにありがちな、巨大キャラ

との対決ではなく、人間サイズとの対戦です

 

ブラックハート-ステージ8
<ブラックハート-ステージ8>

 

と言っても、強力な魔法(攻撃)を

仕かけてきます

 

そしてエンディングへ

 

エンディングもよくわかりません

 

まず捕まってた人を抱きかかえています

 

ブラックハート-エンディング1
<ブラックハート-エンディング1>

 

お姫様だっこですね

 

オッサンではなく、女(お姫様)なのかな

 

ブラックハート-エンディング2
<ブラックハート-エンディング2>

 

ですがこの画像、死んでしまったのかな

 

もしかしてバッドエンドだった?

 

ブラックハート-エンディング3
<ブラックハート-エンディング3>

 

城が燃える画像なので

敵を滅ばした、ってことでしょうか

 

この後、1面に戻ります

 

捕まってる画像から始まりました

コメント

  1. くろ より:

    ブラックハートの開発は「ハチャメチャファイター」、「サンダードラゴン」のNMKですね。

    当時NMKはUPL販売で「タスクフォースハリアー」、「USAAFムスタング」、「浦島まぁじゃん」、「戦国忍者くん」「麻雀覇王伝カイザーズクエスト」の開発を請け負っていたことがあります。

タイトルとURLをコピーしました