米ソ冷戦時代/U.S.NAVY (ユー・エス・ネイビー)

Carrier Air Wing-1990年(カプコン)

横スクロール型のシューティングゲーム

同社の エリア88(1989年)と同じハードウェア

と思われ、かなり似たデザイン

ユー・エス・ネイビー-ゲーム画面
<ユー・エス・ネイビー-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは通常ショットと 弾制限の特殊攻撃

<スポンサーリンク>


ユー・エス・ネイビーをやってみる

戦闘機などが(この時代にゲームにしては)

リアルな動きで、上質のシューティングです

ただ、時代を読み違えてる所も・・・

デモ画面でストーリー説明

「米・ソ軍事力のバランスがはわずかに
たもたれ、世界はこれまで
ギリギリの平和をいじしてきていた。

だが、1997年、X国による極東進攻を
きっかけに、アジア、ヨーロッパ各地で
局地戦が展開、それにともない米・ソ軍事力
のバランスが不安定なものとなっていった。

そして 1999年
世界は今まさに、全面戦争の危機に
ひんしていたのだった・・・。」

まず、このゲームが登場したあくる年に

ソ連が崩壊しています

(そこでもう 話が終わってしまいますが)

そして 1997年に極東進攻したX国とは

どこの国なのかはわかりませんが、

それも起きませんでしたね

さらにデモは続き、

ユー・エス・ネイビー-デモ画面
<ユー・エス・ネイビー-デモ画面>

「アメリカに入った極秘情報によると
この戦争のうらでX国に最新兵器を
うりこみ軍事力を増強させている
武器商人組織 “ラブー”がそんざい
するという事実がしるされてあった。

早急に緊急国防会議が開かれ、そこで
アメリカ国防総省は、X国への
軍事兵器供給源をたつことがこの戦争を
終結させる早道とはんだんし、
そのけっか、武器商人 “ラブー”壊滅作戦を
うちだしたのだった。」

ということで、“ラブー”が

このゲームの敵組織とわかります

さらにさらにデモは続きます

「そして、
“ラブー”壊滅作戦の攻撃実行部隊として、
アメリカ海軍原子力空母カール・ビンソンが
作戦行動を開始した・・・。」

まずは時期セレクト

ゲームを開始すると、まず自機を決めます

ユー・エス・ネイビー-セレクト画面
<ユー・エス・ネイビー-セレクト画面>

・ F-14 TOMCAT
(空中戦闘タイプ)

・ F-18 HORNET
(空中戦闘と地上攻撃のマルチタイプ)

・ A-6 INTRUDER
(地上攻撃タイプ)

となってます

しかし、ステージごとに変えられる訳では

ないので、

今回はマルチタイプにしておきました

本作はお買い物系シューティング

ミッション(このゲームでの面)開始時に

武器を買うことができます

ユー・エス・ネイビー-武器購入
<ユー・エス・ネイビー-武器購入>

この武器は 弾制限があります

1ミッション終了時に失ってしまうものなので、

使い切るつもりでいたほうがいいです

ダメージ(エネルギー)制

本作は、敵の攻撃で即アウトではなく、

ダメージ制なので、軽いダメージでは

なんとか持ち直すことができます

ただ、このダメージゲージ(エネルギー?)は

時間の経過でも減っていくので、

定期的に出現するエネルギーを

取らなくてはいけません

ユー・エス・ネイビー-エネルギー
<ユー・エス・ネイビー-エネルギー>

<スポンサーリンク>


ユー・エス・ネイビーの最後は?

全10ミッション

かなり長く感じました

敵や、敵の攻撃パターンにバリエーションが

少なく、同じような場面が多い という点が

より長く感じさせたのでしょうね

最終ミッションはボス戦のみ

まずは指令です

ユー・エス・ネイビー-ミッション8-1
<ユー・エス・ネイビー-ミッション8-1>

「緊急指令! ラブーはついに、
衛星軌道上より全世界にむけて
強力なビーム攻撃を行う最終兵器を発射した。
なんとしても
衛星軌道にのるまでに撃破せよ!」

ゲームが始まるといきなりラスボス戦です

ユー・エス・ネイビー-ミッション8-2
<ユー・エス・ネイビー-ミッション8-2>

といっても、壊せる部分を徐々に破壊して

いき、敵も どんどん形態を変えていきます

最後に残った部分がラスボスと言えるかも

ユー・エス・ネイビー-ミッション8-3
<ユー・エス・ネイビー-ミッション8-3>

そしてエンディングへ

ラスボスを倒すと、

「任務完了 これよりきかんする」

のメッセージの後、自機は火を噴きながら

空母に着陸します

消防車による消火が行われた後、

仲間達に歓迎される感じになります

ユー・エス・ネイビー-エンディング
<ユー・エス・ネイビー-エンディング>

そしてメッセージです

「ラブー壊滅により、軍事力をうしなったX国は
各地の軍のてったいをよぎなくされ、
この戦争は終結した・・・。」

この後、スタッフ紹介になり

最後、「THE END」の表示で完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>