インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説(AC)

Indiana Jones and the Temple of Doom

-1985年(アタリ)

全方向スクロール型のアクションゲーム

1984年の映画、

“インディ・ジョーンズ魔宮の伝説”

を元にしたゲームで、題名も同じ

インディジョーンズ(AC)-ゲーム画面
<インディジョーンズ(AC)-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン1つ

<スポンサーリンク>


インディジョーンズ(AC)をやってみる

悪魔城ドラキュラ魔界村のような

横から見た(サイドビューの)ゲームなんですが

やってみると トップビューみたいに感じます

映画:インディ・ジョーンズ魔宮の伝説

テレビで何度も放送されるので、

かなり有名だと思います

インディと少年(ヤンキースの帽子をかぶった)と

女性の3人で冒険するやつです

トロッコに乗ったり、つり橋で戦ったりします

原住民の食事で 猿の脳が出たのもありますね

女性からは嫌われてる感じで冒険していきますが

最後はハッピーエンドだったような・・・

(私の記憶も定かじゃないです)

まずはレベル選択

ゲームをスタートさせると、

・ Easy
・ Medium
・ Hard

の 3つの扉から選び、進みます

インディジョーンズ(AC)-セレクト画面
<インディジョーンズ(AC)-セレクト画面>

敵を倒す必要があるのは斬新ですね

今回はEasyを選びました

1面目は 子供を救出

動物の檻のようなものに

子供が捕らえられています

インディジョーンズ(AC)-ステージ1
<インディジョーンズ(AC)-ステージ1>

ムチを打って壊すと救出したことになります

ステージ開始時に救出人数が

表示されますので、

全員救出後 出口に向かえばクリアとなります

2面目は トロッコ

背後から追ってくる敵を振り切りながら

ゴールを目指します

インディジョーンズ(AC)-ステージ2
<インディジョーンズ(AC)-ステージ2>

後半のステージになると、

行き止まりに突っ込まないように

道を選ぶ仕組みになってますので、

かなり難度が上がります

3面目は お宝ゲット

“聖なる石” なのでしょうか?

向こう側にあるのですが、開始直後

渡れそうな橋が燃えてしまいます

渡る方法を探していると ボス的キャラ登場

インディジョーンズ(AC)-ステージ3-1
<インディジョーンズ(AC)-ステージ3-1>

ボスと思って必死に戦ってましたが、こいつは

永久パターン防止キャラ” みたいです

実は向こう側に渡るには、画面端にあった

丸太に向けて ムチを打てば いいみたいです

インディジョーンズ(AC)-ステージ3-2
<インディジョーンズ(AC)-ステージ3-2>

ムチは攻撃する以外に“ジャンプ”の役目も

あるようです(次の面以降は頻繁に使います)

このゲームは以上の3種類のステージを

繰り返すようです

(もしかしてこれで1面クリアなのかも)

<スポンサーリンク>


インディジョーンズ(AC)の最後は?

闇雲に挑戦したゲームでしたが、

最後はよくわかりませんでした

映画で有名なシーンで終わり?

細かく分けると 9面目に相当します

縄でできた吊橋で、敵との駆け引きです

インディジョーンズ(AC)-ステージ9-1
<インディジョーンズ(AC)-ステージ9-1>

サーベルのような武器を手にして、

吊橋を切ってしまいます

敵は落ちてしまいますが、インディは

吊橋につかまって落下を免れます

そして女性と子供のもとへ

インディジョーンズ(AC)-ステージ9-2
<インディジョーンズ(AC)-ステージ9-2>

ハッピーエンド的な感じです

ゲームはまだ続くようです

終わったかと思いきや まだ次があります

インディジョーンズ(AC)-ステージ10-1
<インディジョーンズ(AC)-ステージ10-1>

「Welcome to the CHALLENGE ROUND

Whip the golden statues for bonus score」

グーグル翻訳すると、

「ボーナススコアのために黄金の像を泡立てる」

「Whip」 は「泡立てる」ではなく「ムチで打つ」

で いいと思います

で、さっそく黄金の像を見つけ、

ボーナスが入ったようなんですが・・・

インディジョーンズ(AC)-ステージ10-2
<インディジョーンズ(AC)-ステージ10-2>

この後、どうしたら終わるのかわからない!

となって 困りました

必死に探索し、もう一つ像を発見しましたが

それでも終わらず・・・

うーん、無念ですがここで終わりにしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>