ユリ・サカザキ「よゆうッチ」/龍虎の拳2

ART OF FIGHTING 2-1994年(SNK)

2Dタイプの格闘ゲーム

同SNKの “龍虎の拳”の 続編にあたる

前作ではストーリー上、リョウとロバートしか

プレイヤーに選べませんでしたが、

本作では 12名から選べるようになっている

龍虎の拳2-ゲーム画面
<龍虎の拳2-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

<スポンサーリンク>


龍虎の拳2をやってみる

前作では、「女性キャラを選べない」という

大きな失敗をしています

(硬派なゲームという見方もあります)

ストリートファイターII(1991年)春麗や、

餓狼伝説2(1992年)など

格ゲーは、女性キャラでゲームの人気が決まる

ところがあります(偏見です

今回は、ちゃんと用意されていました

ユリ・サカザキが看板娘?

春麗や舞以上にやりすぎた設定があります

まず、負けると服が破けます

龍虎の拳2-ユリ1
<龍虎の拳2-ユリ1>

(上だけ)下着があらわになります

そして勝った場合、自ら胴着をはだけます

龍虎の拳2-ユリ2
<龍虎の拳2-ユリ2>

その後、かわいく しゃがみます

勝っても負けてもサービスシーンがある

という(必ずではないですが)強引な演出です

今回はもちろん、ユリでやってみました

シナリオ説明

デモ画面で説明されている内容です

「1年前・・・」

龍虎の拳2-デモ画面1
<龍虎の拳2-デモ画面1>

「やめて、お兄ちゃん!その人は、
その人は私達の・・・」

「不敗の格闘家Mr.KARATEは
リョウの父、タクマであった。」

「彼はサウスタウンである組織と接触した。
組織はタクマの腕をみこんで」

龍虎の拳2-デモ画面2
<龍虎の拳2-デモ画面2>

「彼を利用しようとするが、
その計画は失敗におわった。」

「しかし、組織の影でタクマをねらう
者がいた。」

「Mr.BIG。彼は自分の配下に
タクマをひきいれるべく、」

「娘のユリを人質にとり、
タクマを利用したのであった・・・」

これは “前作の真実”、という感じですね

12面目は最終面?

こんな場面になります

龍虎の拳2-ステージ12-1
<龍虎の拳2-ステージ12-1>

「FINAL STAGE」と、しっかり書かれています

そして対戦相手は、デモで登場した悪のボス

“Mr.BIG”です

龍虎の拳2-ステージ12-2
<龍虎の拳2-ステージ12-2>

右上のキャラ名にも そう書かれているので

間違いないです

そして むちゃくちゃ強いです

“LEVEL1” に設定したはずなんですが、

「これクリアできるの」って感じでした

で、何とかクリアしたのですが・・・

<スポンサーリンク>


龍虎の拳2の最後は?

「FINAL STAGE」をクリアしたはず

なんですが、あと1面あります

龍虎の拳2-ステージ12-3
<龍虎の拳2-ステージ12-3>

「ユリ・サカザキ様ですね。」

「コミッショナーがあなたに」

「お会いしたいと申しております。
私と御同道願えますか?」

「えっ、私に?べつにいいけど、
変なことしたら、ただじゃすまないわよ」

最終面、スペシャルステージ

さっきの面、

「ファイナルステージ」って

書いてたじゃないかっ!

(ファイナルステージは結構な難度だった

ため、精魂尽きた状態で ここに来ました)

龍虎の拳2-ステージ13
<龍虎の拳2-ステージ13>

そして むちゃくちゃ強いです

12面の敵も かなりのモノでしたけど、

コイツも強敵です

彼の名は “ギース・ハワード”

餓狼伝説1のラスボスだった男です

ただ、餓狼伝説1で 最後死んでるんですけどね

ラスボスは逃げた?

勝負には 勝ったのですが、画面が暗くなり

ギースは逃げたようです

龍虎の拳2-エンディング1
<龍虎の拳2-エンディング1>

「ギース様、間もなく日本の領空に
はいります。」

「そうか、わかった。サウス・タウン
の方はどうか?」

「はっ、すべて計画どおりにことは
はこんでいるようです。ただ・・・」

「ただ、どうした? いってみろ。」

「はいっ、ジェフ・ボガードの事
についてですが・・・」

「ギース様の事をいろいろと
かぎまわっているようですが。」

「そうか、私がもどってくるまで
ヤツの動きをマークしておけ。」

「おおせのままに。」

「サウス・タウンがこの私のものとなるのも、
もはや時間のもんだい。」

「日本でさらなる修行をつみ
最強の男となるこの私に、」

「もはやおそれるものなどなにもないわ。
ハッハッハッ」

ユリ専用エンディング

ここまでもユリ専用だったかも知れません

「ユリちゃんおめでとう、
まさか優勝やなんてびっくりしたで。」

龍虎の拳2-エンディング2
<龍虎の拳2-エンディング2>

「ロバートさん! わざわざ私のために?」

「ユリー!」

龍虎の拳2-エンディング3
<龍虎の拳2-エンディング3>

「あれれれれ?みんなどうしたの?」

「ユリがこの大会出てるってきいて
私達おうえんにきたの。」

「でもすごいわね。優勝しちゃうなんて
私も格闘技やってみよっかなあ。」

「ユリさんすごいですう。かっこよくて
私そんけいしちゃいましたあ。」

「エヘヘヘ。そっ、そうかなあ。
てれちゃうなあ。」

龍虎の拳2-エンディング4
<龍虎の拳2-エンディング4>

「ぐおおっ!あっ、あいつら・・・
このしうちはひどいでユリちゃん。」

この後はスタッフ紹介に移り、

ゲームは完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>