成長していく少女、常に火災現場/モモコ120%

アーケードゲーム

momoko120%-1986年(ジャレコ)

 

縦横スクロール型の

アクション、シューティングゲーム

 

少女を操作して、火災が起きているビルから

脱出することが目的

 

操作は 4方向レバーと ボタン2つ

 

ボタンは 銃による攻撃と ジャンプ

 

モモコ120%をやってみる

 

ゲーム開始直後に 主人公に関して、

驚くべきことが知らされます

 

モモコ120%-ステージ1-1
<モモコ120%-ステージ1-1>

 

「モモコ4才、さくら幼稚園入園。」

 

4才かぁ

 

4歳はダメだろう・・・

 

ゲームが始まるので 気を取り直します

 

モモコ120%-ステージ1-2
<モモコ120%-ステージ1-2>

 

下から炎が上がってくるので、

こちらも どんどん上へ避難していきます

 

上に上がる方法は、主にエスカレーターで

ほかにトランポリンなどもあります

 

途中、敵もやってくるので、

銃を撃って退治します

 

そして、最上階(屋上)まで到達すると

 

モモコ120%-ステージ1-3
<モモコ120%-ステージ1-3>

 

MOMOKOと描かれた飛行船につかまって

ステージクリアとなります

 

モモコ120%は突っ込み所だらけ

 

このゲーム、バックストーリーなどを想像

するには かなり無理がある設定です

 

私が感じた部分では、

 

・ 4歳児が 銃を撃ちながら自力で脱出

・ 壁の絵をみる限り、ここがさくら幼稚園と
  思われるが、デパート並みの構造物

・ 飛行船には自身の名前が描かれている
  モモコの家は大金持ち?

 

細かく言えば まだあるのですが、

これらを無理やり解釈すると、

 

「モモコは アニメのヒロイン的なもので、

自身に降りかかる災難を 超人的な能力で

乗り切っていくヒーローアクション」

と、無理に考えました

 

あと BGMが、アニメうる星やつらの

オープニング 「ラムのラブソング」

なんですよね

 

これも謎な部分です

 

モモコはステージごとに成長

 

ステージ2 に入るとモモコは成長して

頭ひとつ分 大きくなりますが、

 

モモコ120%-ステージ2
<モモコ120%-ステージ2>

 

「モモコ6才、さくら小学校入学。」

 

まだ6才かぁ

 

でもまあ、4歳にしてあの活躍ですから

普通の少女と考えてはいけません

 

モモコ120%の最後は?

 

全6面構成

 

3面で、

「モモコ12才、さくら中学校入学。」

4面で、

「モモコ15才、さくら高校入学。」

5面で、

「モモコ18才、アイドル歌手デビュー。」

 

という感じに成長してきました

 

入学するたびに火災が起きる不幸とは

うらはらに、順調な人生のようです

 

最終面、ハッピーエンド的な?

 

6面開始時は、

 

モモコ120%-ステージ6-1
<モモコ120%-ステージ6-1>

 

「モモコ20才」

 

としか 表示されてませんが、

ウェディングドレスのような感じなので

結婚するのでしょうね

 

そしてゲームが始まると、

 

モモコ120%-ステージ6-2
<モモコ120%-ステージ6-2>

 

どうやら 30秒以内に

アイテムを取るルールのようです

 

ちょっと気付くのが遅く、取り逃しました

 

そしてエンディングへ

 

アイテム取りが終わると

勝手に教会の部屋に入っていきます

 

そこには男性がいて、

お互いハートを出しまくってます

 

そして、

 

モモコ120%-エンディング
<モモコ120%-エンディング>

 

赤ちゃんが現れ、スヤスヤ眠ってます・・・

 

これって、

ちょっと早くないですか?

 

アイドルデビューしたのは 2年前ですよ!

 

アイドル時代にはすでに・・・

 

応援してたファンはどうするんだよっ!

 

と思いましたが、

赤ちゃんは すでにいるのではなく、

この後 そういう将来が待っている、

みたいな演出なのかも・・・

 

本作はループゲームで、

この後 また1面が始まります

 

なので再び 4歳児に戻ります

コメント

タイトルとURLをコピーしました