列車で逃げる強盗団から金塊を奪取/大列車強盗

アーケードゲーム

1986年(カワクス)

海外名:IRON HORSE

 

横スクロール型のアクションゲーム

 

舞台は列車、プレイヤーは保安官(たぶん)で

強盗団を倒しながら金塊を取り戻す

 

このゲーム、製作はコナミだが 日本国内での

販売はカワクスとなる

 

同時期にデータイーストから

「ウエスタンエクスプレス」という よく似た

ゲームがあったため、コナミは海外向けにしか

発売しなかったと言われている

 

大列車強盗-ゲーム画面
<大列車強盗-ゲーム画面>

 

操作は 8方向レバーと ボタン3つ

 

大列車強盗をやってみる

 

「大列車強盗」というのはアメリカの映画の

タイトルで1903年と1973年に登場しています

 

ですが、ゲーム内容的には この2つに

準じたものではなく、オリジナルのようです

 

ゲーム開始時に武器選択

 

ムチ・銃・パンチ の3種から選びます

 


<大列車強盗-セレクト画面>

 

“銃”が、一番遠距離攻撃に向きそうなので

有利に見えますが、

素手の “パンチ”は威力が高いので

不利とは言えません

 

最初はムチでやってみました

 

困惑する(?)ゲームバランス

 

このゲーム、

自身の操作でのジャンプがありません

(車両間の移動などの

自動ジャンプはあります)

 

ジャンプで攻撃を避けることができません

 

これは 他のゲームに慣れていると、

意外と違和感があります

 

それと、敵の飛び道具をかわす手段として

ボタンでの“しゃがみ”があります

 

しゃがみ状態での攻撃は 通常攻撃と同じ

(下側への攻撃にならない)なので、

常にしゃがみながらの攻撃することで、

こちらが有利になります

 

上か下か?

 

本作ではゴールまでの制限時間があります

 

これが結構やっかいです

 

敵を確実に倒しながら進むほうが

確実なんですが、それでは制限時間内で

クリアとは いきません

 

なので、「できるだけスルー」が

本作での攻略となります

 

スルーをする手段として、はしごを登り

「上側を通る」が正解のようです

 

大列車強盗-上下
<大列車強盗-上下>

 

下側より敵をスルーしやすいようです

 

大列車強盗の最後は?

 

おそらくループゲーム

 

ステージ 1-1 から始まり

ステージ 1-5 の最終地点ででボス戦、

そして ステージ 2-1 が始まる構成です

 

ステージ 6-1 までやってみましたが、

ほとんど同じでした

 

ステージ1-5 最終地点では・・・

 

ステージボス、一回り大きな敵です

 


<大列車強盗-ステージ1-5-1>

 

耐久力があり、

何度も当てなければなりません

(逆にザコキャラは全て一発で倒せます)

 

強盗団は人質を取ってました

 

先頭車両(らしき場所)に

縛られている人が 3人います

 

大列車強盗-ステージ1-5-2
<大列車強盗-ステージ1-5-2>

 

なぜ車内にいないのかは謎ですが、

たぶん(絵的に)見やすいからでしょう

 

そして、

 

大列車強盗-ステージ1-5-3
<大列車強盗-ステージ1-5-3>

 

女性だけを馬に乗せて去っていきます

 

保安官なのに?

 

たぶん彼女は知り合いだったのでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました