クラシックコレクション/ギャラガ・アレンジメント

アーケードゲーム

GALAGA ARRANGEMENT-1995年(ナムコ)

 

画面固定型のシューティングゲーム

 

「ナムコクラシックコレクションVol.1」に

含まれるゲームで、

オリジナルのギャラガをアレンジしたゲーム

 

プレイするにはゲーム開始時のメニューから

“Galaga” を選ぶ

 

ナムコクラシックコレクションVol.1
<ナムコクラシックコレクションVol.1>

 

他の2つを選ぶとこちら

ゼビウス・アレンジメント
マッピー・アレンジメント

 

ギャラガ・アレンジメントの操作は

8方向レバー(左右2方向に使用)

と ショット用のボタン1つ

 

ギャラガ・アレンジメントをやってみる

 

オリジナルから14年も経っての登場なので

さぞかし進化していると思いきや、

見た目には そんなに変わっていません

 

むしろオリジナルの良さ、ギャラガらしさを

十分に堪能できる作品です

 

捕虜回収で合体システム

 

オリジナルには、

 

1) 自機が敵に捕まる
2) 捕まえている敵を撃つ
3) 自動回収で 2機合体

という 自機を 1機失うリスクで

自機を強化するシステムがありました

(成功しても 2機分使用している)

 

本作でも ほぼ同じシステムとなっています

 

ギャラガ・アレンジメント-捕虜
<ギャラガ・アレンジメント-捕虜>

 

なんと本作では(画面のように)

2機目が捕まることもあります

 

「これはトリプルファイターもある?」

と思いましたが、合体できるのは2機までで

それ以上は ただの回収になります

 

しかし、デュアルでも強力ですぞ!

 

2人で協力プレイも

 

オリジナルは昔のゲームなので

2人プレイは 交互プレイだったんですが、

本作は 同時プレイとなります

 

ギャラガ・アレンジメント-2プレイ
<ギャラガ・アレンジメント-2プレイ>

 

ポジションが前衛と後衛に分かれるという

不公平な感じがするスタイルです

 

また、残機が共有であるのと

捕虜になった自機が 味方に取られるといった

後で揉めそうなルールとなっています

 

お互い声を掛け合ってプレイしましょう

 

見せ所は美しい隊列

 

敵がいくら不思議な生物と言えども、

ここまでしてくれると 美しくもあります

 

2面でも、すでにこんな感じに

 

ギャラガ・アレンジメント-ステージ2
<ギャラガ・アレンジメント-ステージ2>

 

どの面も すばらしいです

 

21面は こんな感じです

 

ギャラガ・アレンジメント-ステージ21
<ギャラガ・アレンジメント-ステージ21>

 

27面は こんな感じです

 

ギャラガ・アレンジメント-ステージ27
<ギャラガ・アレンジメント-ステージ27>

 

静止画では伝わりにくいかな?

 

X-BOXのギャラガ レギオンズを

思い起こします

(発売された順番が逆だし、

派手さも負けてますが・・・)

 

ギャラガ・アレンジメントの最後は?

 

全30ステージ

 

オリジナルとは違い、

最後があるゲームになりました

(ナムコクラシックコレクションにある

オリジナルモードは終わりがあるそうです)

 

ファイナルステージ、ラスボス戦

 

ステージ開始時に、

BEAT KING-GALASPARK!

と表示されます

 

「“キング・ギャラスパーク”を撃ちまくれ」

みたいな意味でしょうか

 

ギャラガ・アレンジメント-ステージ30
<ギャラガ・アレンジメント-ステージ30>

 

右上のピンクが キング・ギャラスパーク

でしょうね

 

すごく堅いので長期戦となります

 

その間、多彩なザコ攻撃もあります

 

そしてエンディングへ

 

1画面だけの簡素なものです

 

ギャラガ・アレンジメント-エンディング
<ギャラガ・アレンジメント-エンディング>

 

CONGRATULATIONS!!

YOU HAVE CLEARED ALL ZONE
AND
BEAT GALASPARK’S ARMY!

THANK YOU FOR PLAYING.

 

敵は “ギャラスパーク軍”だったようです

 

この後、スタッフ紹介になり

ゲームは完全終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました