アクションミニゲーム集/がんばれギンくん

アーケードゲーム

1995年(テクモ)

 

ジャンルはミニゲーム集といったところ

 

最大の特徴は狙ったと思われるグラフィック

 

らくがきに近い線描画でゲームが行われる

 

がんばれギンくん-ゲーム画面
<がんばれギンくん-ゲーム画面>

 

コントローラーは レバーとボタン1つ

 

ゲームによって操作方法が変わる

 

がんばれギンくんをやってみる

 

正直、「このグラフィックはないな」

と思います

 

不快です

(好きだった方、コメンナサイ)

 

同じようなゲームの

タントアールシリーズとの差別化で

このようになったのだと思いますが、

今思うと タントアールのコミカル感は

絶品だったとも思えます

 

「赤ちゃん危機一髪」

 

自身は左右に移動し、

向こう側へ進む赤ちゃんを呼び寄せる、

といったゲームです

 

がんばれギンくん-赤ちゃん危機一髪
<がんばれギンくん-赤ちゃん危機一髪>

 

ボタンを連打することで、赤ちゃんの

好きな ガラガラを振るわけです

 

「ユキヤマン」

 

スキーで滑降、障害物を避けながら、

というゲームです

 

がんばれギンくん-ユキヤマン
<がんばれギンくん-ユキヤマン>

 

勝手に滑降するので、

レバーを左右に入れるだけで、

ボタンは使用しません

 

「ゲッターギン」

 

これは問題アリのゲームです

 

(一応ロボットという設定ですが、)

生首を発射して、

元の動体に着地させるというゲームです

 

がんばれギンくん-ゲッターギン
<がんばれギンくん-ゲッターギン>

 

操作はレバーの左右だけ

 

グラフィックがマンガ的なので

許されるのでしょうか?

 

「カレーの王様」

 

カレーの王様の周りをぐるぐる回る

といったもの

 

がんばれギンくん-カレーの王様
<がんばれギンくん-カレーの王様>

 

周辺を飛ぶ鳥に接触しないようにします

 

さらにミニゲームの紹介

 

プレイヤーがゲームを選ぶ形で

進められるのですが、

新しいゲームが出てくるとは限りません

 

なので、全部プレイできたかは

わからないので ご了承を

 

「くまちゃんムチの味」

 

複数のクマが玉乗りの芸をやっています

 

がんばれギンくん-くまちゃんムチの味
<がんばれギンくん-くまちゃんムチの味>

 

クマが黄色くなると落下危険の合図なので

黄色いクマをムチで打つわけです

 

これも中々問題のあるゲームですね

 

「オレとジャンプとメタンガス」

 

レバーを高速でグルグル回し、

自身の走る速度を上げ、タイミングよく

ボタンを押してジャンプします

 

がんばれギンくん-オレとジャンプとメタンガス
<がんばれギンくん-オレとジャンプとメタンガス>

 

いわゆる「ハイパーオリンピック」ですが

ボタン連打ではなく レバーを回すので、

コントローラー破壊ゲームです

 

肥溜めを飛び越えるので、

“メタンガス”というわけですね

 

「つりばか必死」

 

釣りのゲームなので、

もっとユルいものと思いきや

今回やった中で 最悪のゲームでした

 

がんばれギンくん-つりばか必死
<がんばれギンくん-つりばか必死>

 

最初、レバーをぐるぐる回すことで

リールを巻き、続いてボタン連打で

竿を引きます

 

最後は、再びレバー回しです

 

何が最悪かと言うと 制限時間が短く、

ゲーム名通り “必死”のレバー回しです

 

腕とコントローラーは大丈夫か!?

 

「ふとうでしとう」

 

バイクを使ったチキンレースです

 

がんばれギンくん-ふとうでしとう
<がんばれギンくん-ふとうでしとう>

 

走行は勝手に行われるので、

目印でタイミングよくブレーキをかけます

 

ボタンを1回押すだけの簡単な

ルールですが、意外と難しいかも

 

「だるまさんのふんどし」

 

いわゆる “だるまさんがころんだ”です

(関西では “ぼんさんが屁をこいだ”?)

 

がんばれギンくん-だるまさんのふんどし
<がんばれギンくん-だるまさんのふんどし>

 

セリフが表示されている間、

ボタンを連打することで進めます

 

「泣いてないよフラメンコ」

 

これはどういうゲームなのか

結局わかりませんでした

 

がんばれギンくん-泣いてないよフラメンコ
<がんばれギンくん-泣いてないよフラメンコ>

 

左右に移動しながら

上方の靴を撃てば良いようなのですが、

外さなければ普通にクリアしてしまいます

 

「しかってしかばね」

 

ゾンビが12体、ダンスをしています

 

その中から違う動きをするゾンビを

見つけ出します

 

がんばれギンくん-しかってしかばね
<がんばれギンくん-しかってしかばね>

 

がんばれギンくんの最後は?

 

今回は 「かんたんコース」を選んだので

4ラウンドクリアで全クリとなります

 

がんばれギンくん-かんたんコース
<がんばれギンくん-かんたんコース>

 

1ラウンド目は 2ゲーム
2ラウンド目は 3ゲーム
3ラウンド目は 4ゲーム
4ラウンド目は 5ゲーム

となっているので、行うミニゲームは

全部で 14ゲームです

 

最終ゲームを終えると・・・

 

「数ねん後
トレーニングをつみかさねた
ギンとハムは、
すくすくとそだっていった」

 

がんばれギンくん-エンディング1
<がんばれギンくん-エンディング1>

 

「・・・・・
おーきくなれよー」

 

敵に比べて巨大化してしまった、

というオチなんでしょうか?

 

この後、スタッフ紹介になり

最後は

 

がんばれギンくん-エンディング2
<がんばれギンくん-エンディング2>

 

こんな画面で終わります

 

「ふつうコース」と

「きついコース」もやってみて

結末を知りたいところなんですが

正直、

そんなにやりたいゲームでもないです

コメント

タイトルとURLをコピーしました