戦国ブレード-Sengoku Ace EpisodeII

アーケードゲーム

1996年(彩京)

海外名:TENGAI

 

横スクロール型のシューティングゲーム

 

サブタイトル通り、“戦国エース

(1993年バンプレスト)” の続編となる

 

前作は 縦スクロールゲームであったが、

本作では 横スクロールになっている

 

戦国ブレードをやってみる

 

まず、遊びやすいと感じました

 

敵の弾は遅く、純粋に“避ける”が

楽しい作りになっています

(ゲーム後半は 速い弾が連発します)

 

敵キャラクターも 戦国時代の武将や

その頃の服装のキャラクターが出現し、

ゲームを盛り上げます

 

でも 完全に2Dのグラフィックというのは、

1996年登場のゲームとして、

目立たなかった存在だったかもしれません

 

プレイヤーセレクト

 

5人より選びます

 

戦国ブレード-セレクト画面
<戦国ブレード-セレクト画面>

 

左から

・ こより
・ 天外
・ ハガネ
・ 翔丸
・ ユーニス

 

今回は なんとなく主人公っぽい

“こより” を選びました

 

でも海外名の“TENGAI”は天外のことかも

 

ステージ1

 

序盤の序盤なんで 簡単です

 

戦国ブレード-ステージ1-1
<戦国ブレード-ステージ1-1>

 

パワーアップアイテムも出ますので

自身を強化していきます

 

そして最終地点で ボス登場です

 

戦国ブレード-ステージ1-2
<戦国ブレード-ステージ1-2>

 

こいつの前に、お神輿みたいなのが

現れて、そいつがボスと思いましたが・・・

 

本来のボスを倒し、こよりのセリフです

 

戦国ブレード-ステージ1-3
<戦国ブレード-ステージ1-3>

 

天誅!
正義と美貌の巫女、こより参上!

 

プレイヤー“こより”のセリフ

 

ステージ終了時のセリフを

2~5面まで見ていきます

 

あはは! 楽勝、楽勝!
なんてことない連中だね!

 

姫を助ければ、ほうびがドッサリ!
うぅ、わくわくするなぁ!

 

うわぁ、城が浮いてるぅ!
あれ、全部飛蒼石なの?!

 

成敗!
みんなまとめて、かかってらっしゃい

 

後でわかるのですが、

姫を助ける”という目的があるのです

 

ステージ5クリア時の選択場面

 

突然の展開です

 

戦国ブレード-ステージ5-1
<戦国ブレード-ステージ5-1>

 

さて、どこから入ろぉかな・・・

● 正面の正門を突破
○ 下部秘密通路に侵入

 

今回は、上を選びました

 

こういうのって、

どちらを選んでも結末は同じ、

というゲームが多いのですよね!

 

しかし、本作では・・・

 

戦国ブレードの最後は?

 

全7ステージ

 

1ステージが短いので、

全体的にボリュームは少ないと思います

 

それでも キャラの濃さ、綺麗な背景など

お腹いっぱいな感じです

 

ステージ7、ラスボス戦

 

まず、ラスボスのセリフがあります

 

戦国ブレード-ステージ7-1
<戦国ブレード-ステージ7-1>

 

夜明けまで、あとわずか..

もはや誰にも止められぬわ!

 

で、ラスボス戦になります

 

戦国ブレード-ステージ7-2
<戦国ブレード-ステージ7-2>

 

ガイコツの上に乗ってるのが

本当のラスボスなのかな?

 

でも、攻撃するのも されるのも

ガイコツのほうです

 

そしてエンディングへ

 

姫様、可哀相なことしたなあ。
これで賞金もパァだね。

 

・・・いいこと思いついた!
バサロ、お前ちょっと姫様に化けてみて。

 

(バサロというのは お供の動物です)

 

場面が変わり、殿様の前です

 

戦国ブレード-エンディング1
<戦国ブレード-エンディング1>

 

あっぱれ!
よくぞ姫を助けてくれた!

 

ほうびとして、欲しい物は何でも
与えようぞ!
さぁ、何が欲しいか申してみぃ!

 

ここで姫様がバサロに戻ってしまいます

 

あ、いや、今回は遠慮しときます..
じゃ、急いでますので、これにて..

 

おかしな奴じゃな!
なぁ、姫..

うひゃあ!!
何じゃ、こりゃああ!

 

戦国ブレード-エンディング2
<戦国ブレード-エンディング2>

 

ごめんなさーい!

 

これで終了です

 

どうやら今回は、

姫を助けられなかったようですね

 

ゲームのほうは 2周目になります

 

戦国ブレード、真のエンディング

 

実は、「姫を助ける」という

シナリオも存在します

 

それは、ステージ5の選択で

下部秘密通路に侵入」を選びます

 

2度目の最終面

 

ラスボスのセリフの前に姫発見です

 

戦国ブレード-ステージ7-3
<戦国ブレード-ステージ7-3>

 

「秘密通路に姫はいた!」

ということだったのでしょうか?

 

ラスボスは先ほどと同じようです

 

ですが、最終戦はガイコツではなく

 

戦国ブレード-ステージ7-4
<戦国ブレード-ステージ7-4>

 

恐竜です

 

真のエンディングへ

 

“真の” ではなく、もしかしたら

マルチエンディングなだけかも

 

あっぱれ!
よくぞ姫を助けてくれた!

 

ほうびとして、欲しい物は何でも
与えようぞ!
さぁ、何が欲しいか申してみぃ」

 

でも? ホントに?!
じゃあねぇ..

 

布津姫!

 

戦国ブレード-エンディング3
<戦国ブレード-エンディング3>

 

嬉しゅうございます、こより殿。
実は私も、あなたの事が....

 

場面が変わり、城の外です

 

いやぁ、ちょっと困らせてやろうと
思っただけなんだけど..

 

ホントにくれるとは思わなかった..

 

戦国ブレード-エンディング4
<戦国ブレード-エンディング4>

 

この後は 2周目になります

 

戦国ブレード、ユニースの場合

 

前作の 戦国エース

“ジェーン” でプレイされた方、

本作では “ユニース”をお勧めします

 

というのも “ジェーン”は

とんでもない終わり方をしたのです

 

前作 “戦国エース”でのジェーン

 

ジェーンはラスボスを倒した後、

脱出が難しくなりました

 

だめだ、このままでは城の
爆発に巻きこまれる・・・

 

でも、殿の為に死ぬことが
できてジェーンは幸せです

 

殿・・・御慕い申しており
ました・・・

 

そして場面が変わり、

 


<戦国エース-エンディング2>

 

そうか・・・しかし忍者の
代りはいくらでもいるから
かまわぬ。下がってよし

 

という、

胸クソ悪い

終わり方をしたのでした!

 

そして本作では、

ジェーンの妹である “ユニース”が

姉を探している

というストーリーなのです

 

これはスッキリ、さすがユニース

 

ユニースのエンディングです

 

まず、前作と同じ 鬼畜なセリフです

 

戦国ブレード-エンディング5
<戦国ブレード-エンディング5>

 

・・・そうか、しかし忍者の代わりは
いくらでもおる。下がってよし。

 

そこへ円筒形の物が転がってきます

 

なに?!

 

場面が変わり、城が大爆発しています

 

戦国ブレード-エンディング6
<戦国ブレード-エンディング6>

 

おわったね、ソクラテス

(ソクラテスというのは お供の忍猿です)

 

うき!

 

ふふ・・・行こう。
姉上はきっと、どこかで生きているよね。

 

これで終了です

 

いやあ、メデタシメデタシですなあ

 

前作で嫌な思いをしたプレイヤーも

これでスッキリです

 

もうひとつのエンディング

 

5面目の選択で 下側、

 

○ 正面門を突破しちゃう
● 通用口から侵入しちゃう

を選んだときのエンディングです

 

ん・・・うぅん。

あれ、ここどこ?
爆発に巻き込まれたと思ってたのに..

まさか!

 

戦国ブレード-エンディング7
<戦国ブレード-エンディング7>

 

ソクラテス!お前が助けてくれたの?!

 

うっき~!

 

ありがとう、お前は命の恩人だよぉ!!

 

--出るに出られない
ジェーンであった。

 

一瞬でしたが、ジェーンがユニースを

助けた描写もありました

 

ジェーンが生きててよかったね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました