回数に限りのあるフォーメーション/アームドF

アーケードゲーム

ARMED F-1988年(日本物産/フィルモア)

 

縦スクロール型のシューティングゲーム

 

自機に付くオプションのフォーメーションを

変えることによって、

ゲームを有利に進めていく

 

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

 

アームドFをやってみる

 

敵を早めに叩けば、敵からの攻撃はなく

順調(楽勝?)に進める、といった感じの

この時代に多いシューティングスタイルです

 

なので、とっつきやすいゲームだと思います

 

ちなみにタイトル画面で

 「FORMATION ARMED F」

と書かれてますが、

 「フォーメーション アームドF」

というゲーム名ではありません

 

アームドF」 です

 

フォーメーションチェンジ

 

本作での一番重要な部分ですね

 

まずは オプションを取った状態にします

 

アームドF-ノーマル状態
<アームドF-ノーマル状態>

 

これだけでも結構強力です

(オプションが敵の弾を防いでくれます)

 

オプション装着状態から ボタン2を押し、

オプションを前方に移動させます

 

アームドF-フォーメーション
<アームドF-フォーメーション>

 

あまり強くなった感じはしませんが、

敵は入り組んだ地形に隠れていることが

多いので、

この前方オプションは大変役立ちます

 

フォーメーションは制限あり?

 

なんと、フォーメーションチェンジは

時間制限があります

 

その上、[F]というアイテムを

消費するので、

回数にも制限があります

 

「これって厳しすぎない?」

と思います

 

この手のフォーメーションチェンジ物の

シューティングでは、

自由にやらせてくれるタイプが

ほとんどです(だと思う・・・)

 

結局、使いどころを知っておくことが

本作の攻略となるようですね

 

ステージボス戦へ

 

最終地点に到達するとボス戦です

 

アームドF-ステージ1-1
<アームドF-ステージ1-1>

 

あっさり倒せます(短時間という意味です)

 

「1面なのでこんなもんかな」

と思いましたが、最後のステージまで

ボス戦はあっさりしてました

 

倒すと こんな画面に

 

アームドF-ステージ1-2
<アームドF-ステージ1-2>

 

「ああ、虫のステージだったのか」

と知らされました

・・・

 

クリアしてから?

 

これって先に表示するものですよね!

 

まあ、ステージ名を知らなくても

ゲームに支障があるわけではないですが

 

各ステージの名前

 

一応並べてみました

 

・ 1面は 「INSECT STAGE」
・ 2面は 「BONE STAGE」
・ 3面は 「SARCOMA STAGE」
・ 4面は 「DIFFERENT STAGE」
・ 5面は表記無し 宇宙空間の面でした

 

5面クリア時は「FINAL STAGE START!」と

表記されます

 

だったら、ステージ開始前に ステージ名を

表示するほうがよかったのでは?

 

アームドFの最後はどうなる?

 

全6ステージ

 

ボス戦はすごく短いのですが、

ステージ自体は長めです

 

でも 6面だけしかない、

と考えると 短いゲームですね

 

ステージ6、ラスボス戦

 

6面は、通常ステージで敵は出現せず、

アイテムを取りまくります

 

そして、ラスボスの登場です

 

アームドF-ステージ6
<アームドF-ステージ6>

 

消えては出現、消えては出現・・・を

繰り返す ワープ的な動きをします

 

まわりにいる 4匹いる取り巻きは、

おそらく倒すことができず

本体をブロックする役目のようです

 

なので、フォーメーションチェンジで

オプションを中に突っ込ませることが

攻略のようです

 

そしてエンディングへ

 

後方から巨大な宇宙船(?)

がやってきます

 

アームドF-エンディング1
<アームドF-エンディング1>

 

そこに自機が乗り込んでいったので

味方の母船のようですね

 

そして大量の母船が現れ、

消えていくという

意味のわからない演出があった後、

 

アームドF-エンディング2
<アームドF-エンディング2>

 

メッセージです

 

See You Again

THANK YOU
FOR PLAYING
THIS GAME
TO THE END.

SEE YOU
NEXT TIME.

 

この後、スタッフロールに続き

ゲームは完全終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました