ドラえもん ギガゾンビの逆襲(FC)-後編

ファミコン

まだ、前編・中編をご覧でない方はコチラへ

ギガゾンビの逆襲(FC)-前編

ギガゾンビの逆襲(FC)-中編

 

中編では、

・ プレイヤーとドラえもん、前編で救出した
  のび太とともに 残りのメンバーを捜索

・ 海底の世界で スネ夫を救出

・ 地底の世界で ジャイアンを救出(合流?)

 

というところまで来ました

 

最後の探索地は「古代!大昔の日本」です

 

実はタイムマシンが戻ってきているので、

すぐに出発できます

 



古代、日本へ

 

今までと同じように、オリジナルがあります

 

映画「のび太の日本誕生」の世界で、

やはり後日譚となっています

 

トロの村

 

住人は縄文人っぽいけど、我々に対して

警戒せず フレンドリーです

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー01
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー01>

 

いろいろ話してくれます

・ ナンボの村がクラヤミ族に襲われた
・ ナンボの村は ここから南にある

・ 不思議な術を使うテラ様がいる

・ 妖魔城に精霊王ギガゾンビがいる
・ クラヤミ族がギガゾンビの手下になって
  村人をさらう
・ そこから帰ってきた村人は何も覚えてない

・ 妖魔城の回りの炎は芭蕉扇で鎮める

 

テラ様は 村には見かけませんでしたけど、

もしかしてしずかちゃんのこと?

 

ナンボの村に行ってみますか

 

ナンボの村

 

南へ下っていった先に村が見えてきました

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー02
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー02>

 

そして村人と会話していきます

・ 長老がさらわれて戻ってきたが
  やはり何も覚えていない
・ 長老はテラ様の何か秘密を知ってしまった

テラ様は ヒカリの村にいる
・ ヒカリの村は ここから東にある

・ 芭蕉扇については、
  クラヤミ族のボスが知っている

 

情報だけで何も出来ませんでしたね

 

とりあえず、次はヒカリの村に行ってみます

 

ヒカリの村

 

ここでも会話で情報ゲットです

テラ様は見えない誰かと話をしていた
  村人のエネルギーを奪わないでと頼んでいた
・ 化け物に毒を吹き込まれる人がいて、
  テラ様にも治せない
・ 化け物の毒を抜く方法は、1つだけある

・ クラヤミ族の村は ここから北へ

 

話を聞いて回っていると、ククルに会います

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー03
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー03>

 

のび太たちと知り合いのようですが、

挨拶を交わしただけで、進展はありません

 

そしてついに、テラ様とご対面!

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー04
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー04>

 

しずかちゃんではなかったようです

 

でも、しずかちゃんとは会ったらしく、

元の世界に戻してくれたようです

 

・・・

 

何てことしてくれたんだ!

 

じゃあ、タイムマシンで・・・と思いましたが

使えませんでした

 

しずかちゃんの方から来るしかないのかな

 



芭蕉扇ゲットへ

 

妖魔城の回りの炎を鎮められるという

芭蕉扇は必須アイテムです

 

そのありかを知りたいわけですが、

クラヤミ族のボスに会う必要があります

 

クラヤミの村

 

敵の村なので 来たくはないのですが、

芭蕉扇の件があるので やって来ました

 

彼らと会話は可能です

・ 妖魔城には、炎の谷を通る必要がある
  その谷は ここから西にある
・ 炎の谷では芭蕉扇を谷の真ん中で使う

 

そして、ボスと会えたのですが

速攻で戦闘になりました

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー05
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー05>

 

少し長期戦になるので 回復役は必要かも

 

ボスに会う前に、村のあちこちにある武器を

回収ができていると いいのですが・・・

 

勝利すると、ボスは強いヤツには逆らえないと

言い出し、芭蕉扇のありかを話してくれます

 

それは・・・

テラ様が持っているそうです

 

あれ?

さっき会ったときは 何も言ってくれなかったぞ?

 

ヒカリの村に戻り

もう一度、テラ様に会っみようと思います

 

ヒカリの村、2回目

 

テラ様と2度目のご対面です

 

テラ様
「芭蕉扇?」

「それよりククルのお母さんが
 病気になってしまったんです。」
「それを治すには赤い薬草が必要なのです。」

ああああ
「その薬草はどこにあるんですか?」

テラ様
「クラヤミの村の近くにある
 洞窟の開いた宝箱の横に・・。」

「でも そこはとても危険です。」
「あなたたちを そんなところへ
 行かせるわけには いかないわ。

のび太
「ククルは僕たちの友だちなんだ。
 ほっとけないよ!」

テラ様
「わかったわ。」

 

・・・つっこみどころが2つありますね

 

芭蕉扇は?

速攻でスルーしましたね!

 

それと、

行かせるわけには いかない

の前に行かせる前提の説明がありましたね!

 

未来へ人を送る能力がありながら・・・

 

テラ様への不信感は高まるばかりです

 

洞窟へ

 

聞いた通り、クラヤミの村から少し離れた場所に

洞窟がありました

 

そこを探索し、最奥地に到達すると

始めから開いてる宝箱がありました

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー07
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー07>

 

その左側を調べてみると、“赤い薬草”発見です

 

早速、ククルの元へ薬草を届け、

今度こそ芭蕉扇について テラ様に聞きます

 

ああああ
「とこで芭蕉扇を
 君が持っていると聞いたんだけど。」

テラ様
「どうしてもギガゾンビを倒しに行くの?」

ドラえもん
「うん。危険なのは わかっているけど。」

のび太
「でも行くよ!僕たち。」

 

テラ様
「わかったわ。この芭蕉扇はお渡ししましょう。」

「でも あなた達だけでは危険だわ。

「私も一緒に行きます。」

のび太
「ほんと? 助かるよ!」

 

で、テラが仲間になります

 

芭蕉扇も手に入りましたよ!

 



妖魔城・ギガゾンビへ

 

さて、ついに最終決戦を迎える(予定)のですが、

やはり最終話なので そこは・・・

 

妖魔城へ

 

芭蕉扇を使い、炎の谷を突破します

 

そして妖魔城らしき建物に到達します

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー08
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー08>

 

ここまでの道のりも 敵が大変でしたが、

この中の敵は さらに強いのです

 

しかも テラがお荷物です

 

よくあなた達だけでは危険だわ

言えたもんです

(後で意味がわかるのですが・・・)

 

とにかく、村まで戻ってレベル上げをします

 

妖魔城へ(2回目)

 

妖魔城は全然広くなく、ギガゾンビには

すぐ会えるのですが、この階段はなんだろう?

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー09
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー09>

 

どうやっても行けません

 

しょうがないので この階段はほっといて、

ギガゾンビに会います

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー10
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー10>

 

もちろん、戦闘になるのですが、

ラスボスの割には 大したことありません

 

あのレベル上げの日々は、何だったのか!

 

勝利すると、テラは私たちを元の世界に

帰してくれます

 

しずかちゃんとご対面

 

のび太たちの住む町に帰って来たので、

先に帰っていたしずかちゃんに会いに行きます

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー11
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー11>

 

ここで ちょっと話が変わってきます

 

テラといっしょにギガゾンビを倒したと話すと、

しずかちゃん「そんなはずはない」

言い出します

 

???

 

理由は、テラがギガゾンビの娘だからです

 

ここで しずかちゃんが仲間になり、

タイムマシンで再び古代・日本へ!

 



ギガゾンビの謎解明へ

 

タイムマシンで着いたのは、

最初の村 “トロの村”です

 

ここからどこへ行けばいいのかは、

ドラえもんに聞けばOKです(便利コマンド)

 

妖魔城へ(3回目)

 

ストーリー上は2回目です

 

やはりギガゾンビ戦のときに見かけた階段が

アヤシイのですよね

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー12
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー12>

 

ギガゾンビのせいで通れなかった部分を

歩いてると、外側へ進めました

 

そして最奥地で待っていたのはギガゾンビです

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー13
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー13>

 

ギガゾンビ
「これはこれはおそろいで。」

しずか
「ギガゾンビ!」
「あなたのやっていることが
 テラをどんなに苦しめてると思うの?」

ギガゾンビ
「うるさい!この再生装置があれば
 わしは世界の王だ!
「いずれテラも分かってくれるはずだ。」

 

ドラえもん
「再生装置だって?」

ギガゾンビ
「そうだ。これによって
 手下の魔物たちを蘇らせるのだ。」
「わっはっはっは!」

 

テラ
「お父様。」

ギガゾンビ
「テラ!なぜお前がこんなところに?」

テラ
「私・・。再生装置を破壊してきました。」

ギガゾンビ
「何!ではライフストーンも?」

テラ
「そ、それは・・まだ・・。」

ギガゾンビ
「がっはっは!ライフストーンさえあれば
 再生装置はいつでも作れるのだ!」

 

テラ
「もうやめて!お父様!」

ギガゾンビ
「テラ・・。」

 

牛魔王の登場

 

会話の途中ですが、牛魔王が乱入してきました

 

牛魔王
「おい!ギガゾンビ!」
「俺様がお前のような
 人間の手下になると思ったのか!
「バカめ!この世界は俺様のものだ!」

ギガゾンビ
「よせ!何の真似だ!牛魔王」

 

牛魔王
「お前たちを殺してやる!
 まずはお前の可愛い娘からだ!」

テラ
「キャー!」

ギガゾンビ
「テラー!」

 

牛魔王
「お前もだ。ギガゾンビ!」

ギガゾンビ
「グワッ! ググッ。」

ああああ
「やめろー!」

 

ギガゾンビ
「テ、テラ!
 ああ!テラが・・死んでしまった!」

のび太
「ええっ! そ、そんな!」

牛魔王
「ああああ とか言ったな。
 お前たちを殺して食ってやる!」
「いくぞ!」

 

今度は助っ人の登場

 

ジャイアン
「まてー!!」

のび太
「あっ! ジャイアン!」
「スネ夫!」

スネ夫
「ごめん!遅くなっちゃって。
 ジャイアンがなかなか捕まらなくってさ。」

ジャイアン
「おう! みんな無事か?
 どうやら間に合ったようだな。」
「やい!! 俺様が来たからには
 勝手な真似はさせないぞ!」

 

牛魔王
「抜かしたな! 小僧!」

 

で、牛魔王戦となるのですが、

今回は全員で戦うこととなります

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー14
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー14>

 

ドラえもん、のび太、しずかちゃん、

スネ夫(乱入)、ジャイアン(乱入)、

そして “ああああ”の 6人がかりです

 

絶対に負けないぞ!

 

ギガゾンビは改心

 

ジャイアン
「やったー! 牛魔王を倒したぞ!」

スネ夫
「でもテラが・・。」

 

ドラえもん
「ギガゾンビ!
 再生装置を直してテラを生き返らせて!」

ギガゾンビ
「あの装置で人間は再生できないのだ。
 ある方法を除いて。」

ああああ
「それはどんな方法?」

 

ギガゾンビ
「ライフストーンの全てのエネルギーを使えば。
 だが・・」
「それをすると二度と再生装置は作れん。
 世界制服も終わりだ。」

しずか
「まだそんなことを言っているの?!」

ギガゾンビ
「・・・。」

 

ドラえもん
「ギガゾンビ!!」

ギガゾンビ
「わかっている。
 わしにはテラが一番大切だ。」

 

ここでギガゾンビが人間の姿になります

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー15
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-4ストーリー15>

 

ギガゾンビ
「わしが愚かなことを考えなければ
 テラもこんなことには・・。」

のび太
「わかってくれたんだね!さあ早くテラを!」

ギガゾンビ
「よし! ここをこうして・・ウ、ウム。
 よし! これでよいはずだ。」
「頼む! テラよ
 生き返ってくれ!」

 

横になっていたテラが むっくり起きました

 

ギガゾンビ
「テ、テラ!」

テラ
「お父様!」

ギガゾンビ
「テラ!すまなかった。
 もうお前に辛い思いはさせない。」

テラ
「わかってくれたのね!」

 

テラ
「みなさん。本当にありがとう!」

ギガゾンビ
「何とお詫びを言ったらいいのか・・。」

ドラえもん
「いいんだ。それよりも
 これからはテラを大事にしてあげてね。」

テラ
「私 あなたたちに会えて本当によかったわ!」

ああああ
「僕たちもだよ!」

ドラえもん
「さあ! 僕たちも帰ろう!
 じゃあテラ! 元気でね」

テラ
「みなさんも。
 さようなら! またいつか会いましょう!」

ああああ
「さようなら! さようなら!ー!!」

 

そしてエンディングへ

 

“ああああ” がいない画像です(悲)

 

ドラえもんギガゾンビの逆襲-エンディング
<ドラえもんギガゾンビの逆襲-エンディング>

 

ああああ君 ありがとう!
君のおかげで地球を救うことができたんだ!

僕たちは君と出会えて本当に良かったよ!

またいつの日か僕たちと
冒険の旅に出られるといいね!!

 

この後、スタッフ紹介に移り

ゲームは完全終了です

 

結構、長かったーーーっ

 

最後は よそ者にされましたが、

私こと “ああああ”をドラえもんの仲間に

してくれたのは楽しかった(かな?)

 

最初は 余計なキャラ感がありましたが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました