ヒヨコでなくキウイ/ニュージーランドストーリー

The New Zealand Story-1988年(タイトー)

全方向スクロール型のアクションゲーム

プレイヤーはキウイという飛べない鳥で

名前は “ティキ”

単独では飛べないが、風船などのアイテムで

上方向にも移動できます

ニュージーランドストーリー-ゲーム画面
<ニュージーランドストーリー-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと2ボタン

ボタンはショットとジャンプ

アクションゲームとしては 一般的な操作体系です

<スポンサーリンク>


敵を倒して乗り物を奪え!

このゲームの攻略、というか迷路探索そのものが

乗り物を奪って使うことが 前提となっています

ニュージーランドストーリー-敵出現
<ニュージーランドストーリー-敵出現>

乗り物はいろいろあります

それぞれ特徴があります

これが一番多く出現し、使う事も多いでしょう

ニュージーランドストーリー-普通の乗り物
<ニュージーランドストーリー-普通の乗り物>

乗り物部分に攻撃を喰らう、もしくは自分で攻撃

すると、無くなってしまいます

こちらは、後半に出てくる乗り物

ニュージーランドストーリー-鉄?の乗り物
<ニュージーランドストーリー-鉄?の乗り物>

乗り物部分に攻撃が当たっても なくなりません

むしろバリアです

しかし、動きがのろい・・・

こちらは(たぶん)一番優れている乗り物

ニュージーランドストーリー-UFO?の乗り物
<ニュージーランドストーリー-UFO?の乗り物>

プカプカ浮かばなくて、自在に操作できます

しかも、スピードも速いです!

乗り物は 他にもあります

目的地に着けばラウンドクリア

このゲームの目的は、仲間を助けていくことです

ラウンド毎に決められた目的地に到達すると

クリアとなります

ニュージーランドストーリー-ラウンドクリア
<ニュージーランドストーリー-ラウンドクリア>

<スポンサーリンク>


ニュージーランドストーリーの最後は?

ROUND1-1 から始まって 5-4 まであります

つまり、全20面ということです

ROUND 5-4 でラスボス出現

オープニングで仲間を連れ去ったアザラシが

ラスボスです

ニュージーランドストーリー-ラスボス
<ニュージーランドストーリー-ラスボス>

倒すと、いつも助けてるキウイとは違う

リボンを付けたキウイが現れます

ニュージーランドストーリー-ラスボス撃破
<ニュージーランドストーリー-ラスボス撃破>

彼女は ティキの恋人 “ピューピュー”です

そしてエンディングへ

ラスボスを倒せばエンディングに突入します

ニュージーランドストーリー-エンディング1
<ニュージーランドストーリー-エンディング1>

全文

「Here is nature zoological-
gardens in North island.
Two kiwis called Tiki and
Phee-phee live together
with many fellows.」

グーグル翻訳すると、

「ここに北島の自然の動物園があります。
TikiとPhee-pheeという2人のキウイが
多くのフェローと一緒に住んでいます。」

“フェロー”は 訳してもらえませんでしたが、

“仲間”で いいと思います

”北島” ってなんだ? と思いましたが、

ニュージーランドに実在する島ですね

続いて、

ニュージーランドストーリー-エンディング2
<ニュージーランドストーリー-エンディング2>

「One day, Phee-phee and
other fellows are carried-
off by a leopard seal who
came from the antarctic
ocean.」

「ある日、Phee-pheeと他のフェローたちは、
南極の海から来たヒョウの盾で運び出されます。」

さらに、

ニュージーランドストーリー-エンディング3
<ニュージーランドストーリー-エンディング3>

「The leopard seal is
selling kiwis in various
places.
Tiki gose on a journey to
help Phee-phee and other
fellows out of the
dangerous places….」

「ヒョウのシールは、キウイをさまざまな場所で
販売しています。
ティキは危険な場所からピーピーと他の人を
助ける旅に乗っています….」

“ヒョウのシール” と訳されてしまいましたが、

leopard seal は “ヒョウアザラシ” ですね

スタッフロールへ

スタッフロールの画面でも、

最初にメッセージがあります

ニュージーランドストーリー-メッセージ
<ニュージーランドストーリー-スタッフロール>

「You should know well
the story after this
because you world
make the story after
this by yourself….」

「この後、世界は自分自身でこれからの物語を作るので、
あなたはこの後の物語をよく知るべきです….」

この後スタッフの紹介(本当のスタッフロール)

になります

そして最後は こんな画面

ニュージーランドストーリー-ラスト
<ニュージーランドストーリー-ラスト>

これで完全終了です

2周目とかは ありませんでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>