ドラえもん(FC)

ファミコン

1986年-ハドソン

 

“ドラえもん” の映画作品を元にした、

シューティング・アドベンチャーゲームです

 

3ステージ(ワールド)構成で、それぞれが

・ のび太の宇宙開拓史
・ のび太の大魔境
・ のび太の海底鬼岩城

を題材としており、この世界をプレイします

 

また、後に “ドラえもん ギガゾンビの逆襲”

というゲームがエポック社から発売されていて、

(こちらもFC版)

本作のタイトル名は、まぎらわしいかも・・・

 

ドラえもん(FC)-開拓編

 

通常のフィールドでは、

トップビュー(上から見下ろしの構図)で、

4方向移動になります

 

ドラえもん(FC)-ワールド1-1
<ドラえもん(FC)-ワールド1-1>

 

この世界は敵だらけです

 

なので まずは攻撃手段となるアイテムを

見つけに探索します

 

最初に見えている地下(マンホール)に入ると

 

ドラえもん(FC)-ワールド1-2
<ドラえもん(FC)-ワールド1-2>

 

”が手に入り、今後の探索が楽になりました

(実は銃では それほど強くありません)

 

マンホール内はサイドビューで、

“左右2方向移動 + ジャンプ” という操作です

 

ワールド1では この2種類の構図があります

 

早くも詰まったぞ?

 

先へ進むと “どこでもドア” を発見!

 

ドラえもん(FC)-ワールド1-3
<ドラえもん(FC)-ワールド1-3>

 

入った先は 同じフィールドではありますが、

仕切らていて 入れなかった部分のようです

 

ここも探索っと・・・で早速 詰まりました

 

行けるところがありません!

 

ちなみに “どこでもドア”は一方通行のようで、

入るとドアはなくなり、元の場所に戻れません

 

「あーっ、これは先程のフィールドを

しっかり探索しとくんだったー!」

で、最初からやり直し・・・

 

でも結果は同じで 進めるところはありません

 

早いけど攻略を見るかぁ

 

攻略法で知る基本ルール

 

一見、何もないところを ショット攻撃で

秘密の通路が現れる場合があります

 

ドラえもん(FC)-隠し通路
<ドラえもん(FC)-隠し通路>

 

何かあれば 当たった感じがするので、

判らなくもないのですが・・・

「隠し通路が存在し、ショットで出現する」

という部分は 説明書にも書かれていません

 

なので私は、さんざん歩いて探し回るという

愚行に出てました

 

・・・私が悪いのか?

 

さらに説明書では、

「秘密を人に教えてもらったり、逆に人に

教えてあげたりすることは ルール違反だぞ。」

と書かれています

 

これは厳しい!

 

気を取り直して、続きをプレイ

 

先程出現させたマンホール降りると、

くうき砲”を発見します

 

ドラえもん(FC)-ワールド1-4
<ドラえもん(FC)-ワールド1-4>

 

これでショットが強力になるぞ!

 

隠し通路は、先へ進めるようになることと、

アイテム(ひみつ道具)の回収もあります

 

やはり攻略法は必須な気が・・・

 

開拓編も後半エリア

 

未来の街、という感じのエリアを過ぎると、

岩地帯エリアに来ます

 

ドラえもん(FC)-ワールド1-5
<ドラえもん(FC)-ワールド1-5>

 

ここで、一気に敵が強くなります

なので(攻略ページを見て)、

しっかりと ドラえもんをパワーアップさせておく

必要があります

 

・・・

 

何となくですが、すでに

シューティング的攻略はわかった気がします

 

楽々倒せる敵キャラがいるエリアで、

何度も “敵出現 → 倒す”を繰り返し、

どらやき(回復アイテム)を出させることです

 

これで、常に全回復状態で先に進めます

 

ワールド1-ボス戦

 

開拓編の最後というわけです

 

ドラえもん(FC)-ワールド1-6
<ドラえもん(FC)-ワールド1-6>

 

ボス戦は サイドビューモードになります

 

ボスの土台の下が安全地帯なので、

ゆっくり時間をかけて倒せます

 

倒すと、のび太の救出した映像になり

開拓編は終了です



いやあ、もうお腹いっぱいですよ!

 

これ当時の子供たち、ちゃんと遊べただろうか?

 

ゲーム少年なら 何とかなるかも知れないけど、

ドラえもんが好きで買った 普通の少年少女には

難しすぎるのでは?

 

作った人は “ドラえもん”の看板を背負ってる

ことを意識してるのかなあ

 

ドラえもん(FC)-大魔境

 

2面目は 強制横スクロール(縦もある)の

普通のシューティングとなっています

 

ドラえもん(FC)-ワールド2-1
<ドラえもん(FC)-ワールド2-1>

 

始めからグラディウス2のリップルレーザーの

ような武器を装備していますが、当たりにくい!

 

少々 がっかりです

 

ジャイアンとスネ夫を救出

 

本ワールドでは、道中で

ジャイアンスネ夫を救出します

(クリアに必須ではありません)

 

ドラえもん(FC)-ワールド2-2
<ドラえもん(FC)-ワールド2-2>

 

彼らは グラディウスのオプション状態になり、

ボム攻撃をしてくれるので、かなり強力です

 

なので、できるだけ救出しましょう!

 

ワールド2-ボス戦

 

この犬の顔のようなのがボスです

 

ドラえもん(FC)-ワールド2-3
<ドラえもん(FC)-ワールド2-3>

 

このボス以外にも 中ボス戦がありましたが、

どれも難しくはないです

 

倒すとハート型のモニュメントに接触して

終了なのですが、これって何だろう?

 

映画を見た人なら わかるのかな

 

ドラえもん(FC)-海底編

 

ついに最終面です

 

ここは基本、スクロールなしのシューティング、

(画面切り替わり型)なんですが、

+ パズル(?)、といったところでしょうか

 

本ワールドのパズル要素

 

少し進むと、宝箱を発見しました

 

ドラえもん(FC)-ワールド3-1
<ドラえもん(FC)-ワールド3-1>

 

宝箱を開けるにはが必要で、今は持ってません

 

実は、始めから通り抜けフープを持っていて、

それをどこかに置かないと、

を見つけても持つことはできません



このワールドでは、アイテムを1つしか持てない

というルールがあります

(何度も往復して移動させることは可能)

 

このワールドで必要なアイテムは、

・ 通り抜けフープ (特定の壁を通過できる)
・ 鍵 (宝箱を開ける)
・ お守り (宝箱の中身が敵だった場合必要)
・ カバン (アイテムを2つ持てる)

となっています

 

カバンを軸に “今必要な2つ”を運びながら

全宝箱を開けていくという、パズルとなります

 

「あれ、四次元ポケットは?」

と思った人!、本作では “四次元ポケットが

故障し、ひみつ道具も各所に散らばってしまった

というストーリーなのですよ

 

3人を救出

 

宝箱を開けまくり、ついにのび太君発見!

 

ドラえもん(FC)-ワールド3-2
<ドラえもん(FC)-ワールド3-2>

 

彼を連れて行く必要があるのですが

なんと、人も荷物なのです

 

つまりアイテムを一つ置いて行くという

不便が発生するわけなんです・・・

 

とは言っても、(ジャイアンスネ夫を含め)

3人を神殿の入口に連れて行けば OKなので、

先に運んで 待っててもらえばいいのです

 

ついにラスボス戦へ

 

のび太たち 3人を神殿前に揃えると、

入口が勝手に開きます

(そして3人は なぜかいなくなります)

 

そして最終地点に到着

 

ドラえもん(FC)-ワールド3-3
<ドラえもん(FC)-ワールド3-3>

 

色黒のしずかちゃんが英語で助けを求める中、

ラスボスとの対戦です

 

敵を引き付けながら、周りをぐるぐる回って

いれば、敵の攻撃を食らわないようです

 

そして、隙を見て攻撃! という繰り返しで

割と楽に勝てます

 

そしてエンディングへ

 

こんな場面になります

 

ドラえもん(FC)-エンディング
<ドラえもん(FC)-エンディング>

 

映画にも こんなシーンがあるのかな?

 

この後 スタッフロールに移り(かなり長い)、

最後に

「お わ り」

と大きく表示され、ゲームは完全終了です

 

・・・私の感想ですが、

3面目は面白かったですよ

 

なので、1面の難しさが もったいなかったかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました