熱血高校ドッジボール部 サッカー編(FC)

ファミコン

1990年-テクノスジャパン

サッカーを題材にしたスポーツゲームです

 

主人公は テクノスジャパンの看板キャラ、

“くにおくん” で、他の設定なども

くにおくんシリーズと同じ感じです

 

くにおくんの学校は熱血高校、

対戦相手は 日本中の(常識はずれの)高校

となっています

 

熱血高校ドッジボール部サッカー編をやってみる

 

まず、タイトルが気になりますよね

 

サッカーをするゲームソフトなのに、

“ドッジボール部” であることを変えない

という、“くにおくん” の設定を守ってます

(なのかな?)

 

本作の基本ルール

 

この時代にもサッカーゲームは

いくつも登場しましたので、

それらと大きく変わらないと思います

(つまり現実のサッカーとは違う所が多い)

 

本作では、

・ 1チーム6人制

・ 反則がない
 (後ろからタックル・スライディングし放題)

・ オフサイドがない

・ 1分30秒ハーフ(コートの入れ替わりはなく、
  常に右側へ攻める)

・ 操作対象は “くにおくん”だけ
 (味方にパスの指示・タックルの指示はある)

 

こんな感じですかね

 

本作のストーリー

 

なぜ ドッジボール部が

サッカーをすることになるのか・・・

 

このあたりの説明にもなっています

 

ここは熱血高校のグランド
くにおとしんいちがキャッチボールをしていた。

 

たかし
「くにおくん!」

 

熱血高校サッカー編-ストーリー1
<熱血高校サッカー編-ストーリー1>

 

みさこ
「はじめまして
私はサッカー部マネージャーのみさこです。」

「くにおくん 私達を助けて!
とっても困っているの。

 

くにお
「いったい どうしたんだ?」

 

たかし
「実は食中毒でサッカー部が
全国大会に出られなくなったのです。」

 

みさこ
「くにおくん ドッチボール部員が
替わりに出場してくれませんか?」

 

くにお
「・・・・・・」

「突然 言われてもなー・・・・・・」

「とにかく みんなと相談しよう。」

 

しんいち
「俺は あんまりやりたくないな!!」

 

場面は変わり、ドッジボール部・部室です

 

くにお
「・・・・というわけなのだが!どうする?」

 

しんいち
「今さらサッカーなんかやりたくないよ!」

 

くにお
「だけど同じ学校の仲間だぞ!」

 

ひろし
「運動会はどうするんだよ!」

 

こうじ
「それは まだ先だぜ。」

 

みつひろ
「でも 色々忙しいよ。」

 

みさこ
「おねがい 助けて下さい!」

 

みんな
「・・・・・・。」

 

くにお
「かわいそうだから助けてあげようぜ!」

 

しんいち
「みんな やりたくなさそうだぜ!!」

 

みんな
「・・・・・・。」

 

熱血高校サッカー編-ストーリー2
<熱血高校サッカー編-ストーリー2>

 

みさこ
「じゃあ優勝したら みんなに
(ハート4つ)してあげちゃう おねがい!」

 

みんな
「や! やるぜっ!!!」

 

な、長い!

 

読んで下さった方、ありがとうございました

 

みさこの言葉、オチがあると思うのですよね

 

だってファミコンソフトですもん

 

期待するような展開はないでしょうね

 

まずは初戦、と行きたいところですが

 

対戦相手は “優秀院付属高校” と表示されます

 

ゲーム開始前に ポジションの変更と、

作戦の設定を行います

 

熱血高校サッカー編-作戦
<熱血高校サッカー編-作戦>

 

何を変えると有利になるか 今はわからないし、

たぶん 標準設定でいいと思うし・・・

 

でも左下の「チームメイトのシュートは?」

「やらない」になってるのは、

後で困ることになります

 

それでもまあ、標準設定でOKとし

やっとゲームが始まります

 

熱血高校ドッジボール部サッカー編、攻略へ

 

攻略、みたいなことは考えてなかったのですが

勝たないとゲームが進みませんし

(あと みさこのオチも見たいですし・・・)

 

“敵ゴール張り付き” 作戦

 

まずは初戦、優秀院付属高校戦です

 

熱血高校サッカー編-試合01-1
<熱血高校サッカー編-試合01-1>

 

さっそく攻略法を見つけました!

 

画面のように、くにおくんは敵ゴール前に

張り付いて、味方にパスを出させるのです

 

なぜ、現実サッカーにオフサイドという

ルールがあるのかが、わかりますね

 

これで初戦は楽々突破です

 

ただ 気になったのが、

敵ゴール前で 味方の前にボールがあるのに

そいつはシュートを打たないのです

 

まるで昔の日本代表みたいです

 

まあ、そういう作戦にしたんですけどね

 

試合のほうは 6-0 という圧勝に終わり、

再びみさこ登場です

 

熱血高校サッカー編-試合01-2
<熱血高校サッカー編-試合01-2>

 

みさこ
「やったね! みんな かっこよかったわ!
ファンレターも たくさん きてるわよ!」

 

ふふふ・・・

みさこは最後何をしてくれるか楽しみです

 

“シュートを打たない” 作戦?

 

2戦目の七福学園高校も楽勝でしたが、

3戦目の死愚魔高校戦で

初めて失点をしてしまいました

 

こいつら強いぞ!

 

さらに、相手ゴールキーパーも強力で

こちらのシュートを 高確率で止められます

 

ここで、新たな攻略を見つけました!

 

熱血高校サッカー編-試合03-1
<熱血高校サッカー編-試合03-1>

 

くにおくんがドリブルのままシュートを打たず

ゴールに突入するのです

 

この作戦だと、くにおくんがディフェンスに

回っていても、ボールを取り返せばドリブルで

ゴールまで走ればいいのです

 

ただし、斜めに走らないと 後ろから

スライディングされてしまいます

 

この試合、“シュートを打たない作戦”が

効いて 9-1という大勝になりました!

 

“ゴールキックでゴール” 作戦

 

第7試合、一本釣水産高校戦です

 

また新たな作戦を見つけました!

 

まず、ボールを蹴り出し

敵のゴールキックにします

 

熱血高校サッカー編-試合07-1
<熱血高校サッカー編-試合07-1>

 

ここでくにおくんは、ボールの前に塞がり

キックボタンを連打します

 

すると敵ゴールキーパーが蹴った瞬間、

ゴールが決まってしまうという、

(現実では)やってはいけない

非紳士的行為です

 

しかし、必ず決まるわけではありません

 

タイミングを掴むと高確率で決まると

思うのですが、そこまでの攻略には至らず

 

熱血高校ドッジボール部サッカー編、後半

 

ところで、本作は何試合あるのでしょうね

 

ちょっと長いですぞ?

 

魔性の女、みさこに魅入られたのは

ドッジボール部の部員だけではなく、

私なのかもしれません

 

センターラインを行ったり来たり

 

これも攻略だったりします

 

熱血高校サッカー編-試合08-1
<熱血高校サッカー編-試合08-1>

 

センターラインの右側に入れば、

敵は右のヤツしか来ません

 

逆に左側なら、左のヤツしか来ません

 

そう、センターライン上で左右にドリブル

していると、ボールを取られないのです

 

リードを1点でも奪えば、残り時間を

これで潰せるのです

 

これは卑怯ではないですぞ!

 

実際のサッカーでもやってますよね

(後方でのパス回しなどですが)

 

自陣をドリブルでぐるぐる

 

先程と同じく 時間を潰す手段で、

こちらの方が楽かもしれません

 

熱血高校サッカー編-試合09-1
<熱血高校サッカー編-試合09-1>

 

自陣では、敵が一人なので そいつに

捕まらないよう 自陣でドリブルしまくり、

という戦法です

 

追いかけてくるヤツが、くにおくんと

同スピード(か、それ以下)なら成立しますが、

追いつかれるようであれば、これはダメですね

 

その場合、先程の “行ったり来たり”作戦か、

それ以上に点を取るかですね

 

ついに準決勝

 

11戦目の服部学園戦が準決勝です

 

長かったー!

 

いきなりトーナメントではなく、

総当り戦をやって ベスト4を決めてから

トーナメントなのでしょうか?

(そのへんの詳細は不明です)

 

ところで服部学園、足が速すぎで

こちらの作戦を全部使わざるを得ません

 

攻撃は、まずワザとゴールキックにします

 

熱血高校サッカー編-試合11-1
<熱血高校サッカー編-試合11-1>

 

ボールを持つとすぐ取られるので、

正直 こうするしかないのかも

 

そして、“ゴールキックでゴール”作戦で

点を取ります

 

あとは、くにおくんのドリブルで逃げまくり

ですけど、これが結構大変でした

 

相手は くにおくんより速いのですが、

障害物の岩が 足止めになってくれます

 

これで準決勝も勝利!

 

熱血高校ドッジボール部サッカー編の最後は?

 

12戦目の四満忠実業高校戦が決勝です

 

熱血高校サッカー編-試合12-1
<熱血高校サッカー編-試合12-1>

 

名前、絵柄から見て 沖縄の高校でしょうか

 

決勝戦は今までと同じ?

 

これまでやってきたことでOKでした

・ わざとゴールキックに
・ 非紳士的にゴールキックをゴールに
・ 残り時間、逃げまくり

 

これだけです

 

そしてついに決勝戦も勝利を収めます

 

熱血高校サッカー編-試合12-2
<熱血高校サッカー編-試合12-2>

 

そしてエンディングへ

 

ついにみさこのギャグを見ることができます

 

まず、みさこの前に部員が並んでますね

 

みさこ
「ありがとう 約束のKISSよ!」

 

といって順番にキスしていきます

 

熱血高校サッカー編-エンディング1
<熱血高校サッカー編-エンディング1>

 

あれ、

 

普通に青春的なご褒美じゃないですか?

 

私が勝手にオチがあると思ってただけでした

 

最後の くにおくんだけ唇にキスしたようです

 

熱血高校サッカー編-エンディング2
<熱血高校サッカー編-エンディング2>

 

みんな、驚いています

 

これは・・・

 

みんなが見てる前で

しないほうが良かったんじゃない?

 

ともあれ、これで完全終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました