2D,3Dのシューティング/A-JAX エージャックス

A-JAX 1987年(コナミ)

2Dの縦スクロール面と、擬似3D面の

両方をプレイできるシューティングゲーム

BGMも、当時としてはかなり高品位な

ものでした

“豪華な作り” ではありましたが、

ゲームとしては それほど印象深くはない

作品となってしまった感があります

A-JAX-ゲーム画面
<A-JAX-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーとボタン3つ

ボタンは空中用ショットと地上用ボム、

それと1発限りの、スーパーウエポン

<スポンサーリンク>


A-JAX、難解なゲーム構成

このゲームは 2D面と3D面があるという、

プレイヤーに期待を持たせる作りに

なってますが、

理解に苦しむゲーム構成かも知れません

まず、戦闘機が空母(?)から飛び立ちます

A-JAX-ゲームスタート
<A-JAX-ゲームスタート>

で、最初のステージが始まりますが

自機はヘリコプターです

A-JAX-ステージ1
<A-JAX-ステージ1>

これはいったい・・・

ステージ2 では 3D面

続いて次の面に進むと、3D面です

A-JAX-ステージ2
<A-JAX-ステージ2>

今度は自機が 戦闘機です

ステージ1 とは うって変わって

簡単なステージです

見た目は まるでアフターバーナーですが、

どちらも1987年の登場なので

どちらかが パ○ッたってことはないと思います

A-JAXのほうは ハードウェアでグラフィックの

縮小・拡大・回転をふんだんに盛り込んでいて、

かなり滑らかな動きをします

スピード感こそ、アフターバーナーのほうに

分がありますが、A-JAXも負けてません

これは、大人の事情ってヤツ?

ステージ3に入ると 2D面に戻り、

自機もヘリコプターに戻ります

“A-JAX” というのはチームのコードネームで、

戦闘機とヘリで作戦を遂行するというシナリオ・・・

・・・なのですが、

実はこれ、2つのゲームを合成させたという

開発秘話もあり、

見るからにおかしな点もあるので、

全体として不可解な演出になっている感が

あります

まあ、作り手の苦労がプレイヤーに伝わる

なんてことは少ないでしょうね・・・

<スポンサーリンク>


A-JAX の最後は・・・

がんばってみましたが、

残念ながら到達できませんでした

- 後日記入です -
A-JAX 、最後まで到達しました!
下のほうに記事を追加しています

コンティニューに制限があるらしく、

しかも再スタートは結構戻されます

・・・と言い訳しておきます

各ステージのボス

これはステージ4のボスです

A-JAX-ステージ4ボス
<A-JAX-ステージ4ボス>

この辺りから強敵になります

スーパーウエポンは温存しておき、

ここで使用します

続いて、ステージ5のボスです

A-JAX-ステージ5ボス
<A-JAX-ステージ5ボス>

ステージ2に続き、3D面です

相変わらず、休憩ステージと言えるほど

楽な面です

続いて、ステージ6のボスです

A-JAX-ステージ6ボス
<A-JAX-ステージ6ボス>

ボスの攻撃が数段回に及び、長期戦となります

スーパーウエポンを いつ使ったらよいかも

難しい判断です

この後、ステージ7に入ったところで

コンティニュー切れになってしまいました

また挑戦するかな・・・

(再挑戦しました!)

<スポンサーリンク>


A-JAX エンディングまで到達

かなり大変でした

ある程度攻撃パターンがわかると

だいぶ楽になるので、上手な人のプレイを

参考にするといいかも

実質最終面、ステージ7

ここは超難関です

特に この画像のところが苦労しました

A-JAX-ステージ7
<A-JAX-ステージ7>

でもボス戦は簡単でしたよ

本当のラストステージ

最終ステージは 8面です

なんか久しぶりの3D面です

A-JAX-ステージ8
<A-JAX-ステージ8>

今までの3D面と同じく、ぐるぐると

画面の周りを回っていれば

食らわないので、休憩面ですね

これを最終ステージにしたのは

ウイニングラン的なものでしょうか

そしてラスボスは星まるごとの要塞です

A-JAX-ラスボス
<A-JAX-ラスボス>

真ん中らへんを撃っていればOKです

そしてエンディングへ

戦闘機に2人が乗った状態で

仲間たちが祝福してくれます

A-JAX-エンディング
<A-JAX-エンディング>

バックでは花火も打ち上がっています

一番大変だったヘリコプターがないけど

これもまた制作上の都合でしょうか

メッセージも表示されます

「—– EPILOGUE —–

THE WAR IS OVER …

THE ENEMY HAVE
BEEN DEFERTED AND THEIR
WICKED PLOT DESTROYED …

YOU HAVE RESCUED
THE CLUTCHES OF EVIL !!!

THANK YOU FOR THIS
GREAT ACCOMPLISHMENT …」

グーグル翻訳すると

「—–エピローグ—–

戦争は終わりました…

敵は敗北し、
彼らの邪悪な陰謀は破壊されました…

あなたは悪のクラッチを救出しました!!!

この素晴らしい成果をありがとう…」

「“悪のクラッチ”を救出」、というのは

意味がわからないですが

「悪の手中から開放」と言いたかったのかな

この後スタッフ紹介になり

完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>