オプション操作が鍵/Dr.トッペル探検隊

1988年(タイトー)

縦スクロール型のシューティングですが

キャラクターがコミカルで、遊び要素が満載!

・・・に見えて かなり難度の高いゲームです

<スポンサーリンク>


攻略に不可欠オプション

本当にオプションという呼び名では

ないかも知れませんが、

便宜上 呼ばせていただきます

オプションは敵を倒したときに出現し、

自機に接触させて 集めていきます

オプションでうまく攻撃

このゲーム、8方向レバーと2ボタン

1つ目のボタンは攻撃用ショットで

もう1つは オプションをフリーにするか

固定にするかを切り替えるボタンです

フリーの場合は 常に自機の逆方向へ攻撃

するので、あまり思った方向へ飛びません

Dr.トッペル探検隊-オプションフリー
<Dr.トッペル探検隊-オプションフリー>

固定の場合は、攻撃方向も固定されるので

意図した方向に攻撃しやすいです

Dr.トッペル探検隊-オプション固定
<Dr.トッペル探検隊-オプション固定>

ただし、固定の場合は オプション部分に

敵の弾が当たるとオプションを1個減ります

フリーだとオプションは無敵です

オプション固定とフリーの切り替え

敵を早めに叩く、というのが

シューティングゲーム共通の攻略法なので、

オプション固定で一気に倒します

しかし、敵の弾が雨アラレ状態では

オプションを守るためにフリーにすることも

重要な攻略法です

<スポンサーリンク>


Dr.トッペル探検隊の最後は・・・

ちょっとがんばってみましたが、

最後まで進めませんでした・・・スミマセン

(最後まで到達しました!)

1面のボスから強力です

このゲームの面の数え方はラウンドです(一応)

ラウンド1のボスは、カニのキャラです

Dr.トッペル探検隊-ROUND1-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND1-BOSS>

2面のボスは・・・まさか!

これは、グラディウスのビッグコアでは?

Dr.トッペル探検隊-ROUND2-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND2-BOSS>

そんなに似てるわけではありませんが、

前のゲートを壊していき、中央を破壊するのは

同じですね

3面のボスは このゲームらしい

亀ですね

Dr.トッペル探検隊-ROUND3-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND3-BOSS>

ただ、顔の向きが変で笑えます

4面のボスは・・・またしても!

これ、姿こそイソギンチャクですが

サラマンダ 4面のボスでは!

Dr.トッペル探検隊-ROUND4-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND4-BOSS>

パクリ、というよりかは

パロディー的なゲームなんでしょうか

5面のボスは いったいなんだろう

不可解なキャラクターです

Dr.トッペル探検隊-ROUND5-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND5-BOSS>

羽のないセミのような、

はさみのないエビのような・・・

動物ではなくて何かのキャラクター

でしょうか

6面のボスは わかりやすい!

これはテントウ虫ですね

Dr.トッペル探検隊-ROUND6-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND6-BOSS>

5面もそうでしたが、ボス戦が簡単すぎるぞ?

ここに来るまでの迷路地形の総攻撃は

何だったのか

7面のボスは、最終ボスなんだけど

ここは最終面となり、ラウンド自体は

ボスラッシュとなっています

つまり1面から6面のボスと 再対決です

そして7面の最終地点では、

Dr.トッペル探検隊-ROUND7-BOSS
<Dr.トッペル探検隊-ROUND7-BOSS>

自機のまわりに丸い玉がぐるぐる回っていて

それを倒すだけです

これは何だ? ボスなのか?

サービスボス戦?

<スポンサーリンク>


Dr.トッペル探検隊のエンディング

7面のボスを倒すと

エンディングメッセージです

Dr.トッペル探検隊-エンディング1
<Dr.トッペル探検隊-エンディング1>

読みにくいぞ!

– 全文です –

「CONGRATULATIONS !!」

「YOU HAVE DEFEATED THE LAST
ENEMY AND PRESERVED THE
NATURE OF THE KEROL RIVER
AND NOW HAVE BECOME
DR. TOPPEL.
WE HEREBY WITH TO HONOR
YOUR COURAGEOUS BEHAVIOR.」

「BUT……」

グーグル翻訳してみると

「おめでとうございます!!」

「あなたは最後の敵を打ち負かし、
ケロル川の性質を維持し、
現在はトッペル博士になっています。
私たちはあなたの勇気ある行動に
敬意を表します。」

「しかし……」

となりました

しかし、ハッピーエンドとは・・・

まだ続きがあります

Dr.トッペル探検隊-エンディング2
<Dr.トッペル探検隊-エンディング2>

「IT MAY BE BEST NOT TO LET
DR. TOPPEL KNOW THAT
THIS STORY TOOK PLACE IN
DR. TOPPEL’S DREAM…..」

グーグル翻訳してみると

「この話がトッペル博士の夢の中で
起こったことをトッペル博士に
知らせないことが最善かもしれません。

・・・おいっ!

夢オチって・・・

ヒドい結末でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>