ワンダー3/ルースターズ〜チャリオットを探して

アーケードゲーム

ROOSTERS-1991年(カプコン)

海外名:MIDNIGHT WANDERERS

  - quest for the chariot –

 

横スクロール型のアクションゲーム

 

“チャリオット” というアイテムを探し出し、

人々にかかっている呪いを解くことが目的

 

ちなみに “ワンダー3” とは、3つのゲームが

1つのゲーム機に収められており、

プレイヤーが選択できるようになっている

 

その内の1つ、

「ルースターズ〜チャリオットを探して」を

今回紹介します

 

ちなみに残りの2つは

チャリオット〜天空への旅
ドンプル

 

ルースターズ-ゲーム画面
<ルースターズ-ゲーム画面>

 

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

 

ボタンは攻撃とジャンプ

 

ルースターズをやってみる

 

ゲーム自体は、オーソドックスな横スクロール

アクションですが、

シナリオのほうは 凝ってると思います

 

まず、

・ ルースターズ = 主人公である、ルーシバ
・ チャリオット = ゲームの目的であるアイテム

というところが基本情報です

 

現在、チャリオットは封印

 

デモ画面より説明があります

 

「神と悪の戦いは終わりをつげ」

 

ルースターズ-デモ画面1
<ルースターズ-デモ画面1>

 

「幸福をもたらすというチャリオットは、」

「妖魔ガイアによって妖魔の城に封印された。」

 

「妖魔の時代がおとずれた・・・」

 

ルースターズ-デモ画面2
<ルースターズ-デモ画面2>

 

「人々の望みはただ一つ
チャリオットを目ざめさせることのできる
幻のカードだけであった。」

 

そしてルースターズ登場

 

「月はいつものように人々をおののかせ、風が
強くふきあれていた、そんなある夜・・・・・・」

 

「幻のカードを持った一人の男がルースターズの
もとをおとずれた。」

 

ルースターズ-デモ画面3
<ルースターズ-デモ画面3>

 

「妖魔の城の最上階よりこの幻のカードを天高く
かざすのじゃ。
さすればチャリオットはそなたたちの物となろう。
ねがってもない話とは思わんか、ルースターズよ。」

 

「妖魔の時代・・・」

 

「そのさ中、冒険と宝を求めて
旅をする者たちがいた・・・」

 

SENAが大変なことに・・・

 

ステージ1をクリアし、ステージ2に入ると

大変なことになります

 

「おねがい、ルー、シバ。」

「チャリオットの放つ聖なる光で、
人々を妖魔の呪いから救ってあげて。」

「私ももうすぐ木の人形に・・・・」

 

ルースターズ-ステージ3
<ルースターズ-ステージ3>

 

彼女はルーの昔の恋人で SENAです

ルースターズの最後は?

 

全5ステージ

 

ボリューム的には少々物足りない感じです

 

ファイナルボス:ガイア戦

 

これまでのステージボス同様、

移動パターンを把握できれば攻略できます

 

まず、セリフを放ちます

 

ルースターズ-ステージ5
<ルースターズ-ステージ5>

 

「われは、大地の神なり
いっさいの力も、われの前ではなきにひとしい。
それを、おもいしるがよい・・・」

 

こいつを倒すと、今度は捨てゼリフです

 

「ぐおお・・・きさまらの力が、まさか、
これほどとは・・・」

「だが、これで終わったと思うなよ。
いつかかならず・・・ぐおお・・・」

 

そしてエンディングへ

 

ルーが天に向かってカードをかざします

 

すると神様(?)が降りてきます

 

ルースターズ-エンディング1
<ルースターズ-エンディング1>

 

「チャリオットの放つ聖なる光を
人々にあびせるのじゃ。
さすれば人々の呪いは解き放たれ、
ふたたび大地に恵みがおとずれるであろう。」

 

二人はチャリオット(翼)を付けて飛んで行き、

固まっている人々を助けていきます

 

途中、SENAも捕まえて一緒に飛びます

 

ルースターズ-エンディング2
<ルースターズ-エンディング2>

 

最後にメッセージです

 

「若者よ 空を見上げよ
そこには希望という名の
雲があるだろう
そして若者よ 空を大地として
天をあおげ
そこには星という名の
幸せがあるだろう

ローマン・ノックウェル著
「カミュー伝説」より」

 

なんとなく実在する書物のようですが、

検索しても このゲームしか出ないので、

ゲームオリジナルでしょうね

 

この後スタッフロールになり、完全終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました