ミニゲーム集第3弾/2度あることはサンドアール-後編

前編からの続きです

まだ前編をご覧になってない方はこちらへ

2度あることはサンドアール-前編

前編では、14種類のミニゲームをやってみました

後編では 残りのミニゲームを

それと本作では

全体として ストーリー仕立てになっているので、

ゲームの結末も合わせてご覧下さい

<スポンサーリンク>


2度あることはサンドアール-その3

ミニゲームの残りは 8種類

続けていきます

さるのタワーむれ

タワーを左右で回転、

サルをボタン連打で登らせる、

といったものです

サンドアール-さるのタワーむれ
<サンドアール-さるのタワーむれ>

時間内に頂上に着けば クリアとなります

壊れてるハシゴも出てくるので、

間違えてないように

わっ気合あい

「気合」という文字がどんどん大きくなるので、

最大サイズ(枠に収まる)時に

ボタンを押します

サンドアール-わっ気合あい
<サンドアール-わっ気合あい>

ボタンを押すタイミングだけのゲームです

ライオンネル・リッチー

肉の真ん中を銃で打ち抜き、

肉自体をを2つに切ってしまいます

サンドアール-ライオンネル・リッチー
<サンドアール-ライオンネル・リッチー>

ライオンが引っ張り合うおかげで

揺れて的が定まりません

(て言うか、そういうゲームです)

このゲームのコツはあるのだろうか?

汗っかき氷

レバーを回すとカキ氷が出来てくるので、

素早く回すことで 制限時間をクリアします

サンドアール-汗っかき氷
<サンドアール-汗っかき氷>

なぜこれを作った?

コントローラーが壊れるだろっ!

前作のイチダントアールにあった鉛筆削り

(ゲーム名:一番削り)で反省しなかった?

絶対避けたいゲームですね

お城の上面どおーれ?

3Dグラフィックの城が回転している状態で

上から見た図を当てる、というもの

サンドアール-お城の上面どおーれ?
<サンドアール-お城の上面どおーれ?>

こうやって静止画で見ると簡単ですね

動いていると難しいです

飛ぶそーらの冒険

前方から飛んでくる ヘリ・戦闘機・ミサイル

の数を数えるゲームです

サンドアール-飛ぶそーらの冒険
<サンドアール-飛ぶそーらの冒険>

一回に 4機前後飛んできます

飛んでくるたび加算していけばいいので

それほど難しくはないと思います

ただ、「2機と思ったら4機だ!」

なんてことがあると あわてますね

びみょーなトライアングル

3Dグラフィックの正四面体が

6個回転しています

この内、色が違うものを選ぶというものです

サンドアール-びみょーなトライアングル
<サンドアール-びみょーなトライアングル>

意外と難しいです

“違いの決め手”が何色なのかを探すわけ

ですが、6個もあるのが難しさなのでしょう

鉄球ニカルKO

鉄球をパンチでブランコのように揺らし、

最終的に くす玉まで到達させるゲームです

サンドアール-鉄球ニカルKO
<サンドアール-鉄球ニカルKO>

鉄球を打ち返すのではなく、

奥に進むタイミングでパンチを出します

毎ターン撃たないと間に合いません

<スポンサーリンク>


2度あることはサンドアールの最後

ゲーム開始時にいた3人組は

ファイナルステージで全員倒します

3人組の女性がボスっぽかったのですが、

そうではありませんでした

最後にラスボス戦があります

悪の首領 「サー・ク王」が登場します

ゲームで挑まず、自ら戦います

サンドアール-ラスボス
<サンドアール-ラスボス>

まあ、これがミニゲームでもありますが

そしてエンディングへ

盗まれた宝箱を見つけます

サンドアール-エンディング1
<サンドアール-エンディング1>

そして主人公は帰宅していきますが、

途中で結果発表的な感じに

サンドアール-エンディング2
<サンドアール-エンディング2>

そしてこれは 恥ずかしい!

サンドアール-エンディング3
<サンドアール-エンディング3>

こんなにコンティニューしてたのか・・・

初プレイだったし、

スクリーンショットも撮りながらだったし

・・・と言い訳させて下さい

サンドアール-エンディング4
<サンドアール-エンディング4>

主人公が船に乗って去っていく場面で

終わります

これで ゲームオーバーです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>