3等身のヤンキーが「やんのかコラァ」/火激

KAGEKI-1988年

格闘型のアクションゲーム

1対1の対戦ゲームではあるが、一般的な

格闘ゲームとは違い、対コンピュータだけで

アクションゲームのボス戦のみ、といった感じ

“熱血硬派くにおくん” に近いゲーム

火激-ゲーム画面
<火激-ゲーム画面>

見学してる敵陣をみると「極道の妻」的な

のがいるのでヤクザって設定なのかな

とも思えますが、敵プロフィールをみると

火激-敵プロフィール
<火激-敵プロフィール>

二十歳だし、親玉は “総長”と書かれている

(総長の年齢は不明)のでヤンキーなのでしょう

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは ジャブとストレート

<スポンサーリンク>


“火激”をやってみる

敵プロフィールをみると“火激軍団”と

書かれているので、“火激”とは

倒すべき敵集団のことでしょう

敵は “火炎瓶”、“乱入” アリ!

敵のギャラリーは見てるだけではありません

「やんのかコラァ」 「ナメんなよ!」と

ヤジを飛ばしてくる以外に、

“火炎瓶” を投げてきます

火激-火炎瓶
<火激-火炎瓶>

それ以外に乱入してきて、プレイヤーを

羽交い絞めにしたりもします

避けるのは簡単ですが、注意は必要です

“火激”の厳しい掟

こちら側が勝利すると、なんと!

火激-勝利後
<火激-勝利後>

負けた仲間をマンホールに投げ入れます

最後の総長と 投げ入れていた黄色服以外、

全員投げ入れられていました

<スポンサーリンク>


“火激”の最後はどうなる?

全9ラウンド

ボリューム的には かなり短いですが、

後半はかなり難しい!

こちらの攻撃が全然当たらない!

最終面は総長戦

敵の総長の登場です

火激-ラウンド9
<火激-ラウンド9>

ギャラリーが少なくなりましたね

そして この総長、強すぎるぞ!

いまのところ必勝法はありません

“運” でした

そしてエンディングへ

“極道の妻”から火激の旗を受け取ります

火激-エンディング
<火激-エンディング>

総長を踏みつけて 舎弟は土下座という、

いくらなんでもこれは

正義から離れた主人公ですね

この後、スタッフロールになり

完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>