ローラースケートゲーム/ファイティングローラー

FIGHTING ROLLER-1983年(タイトー)

ローラースケートを元にしたゲーム

障害物や他スケーターを避けながら

ゴールを目指す

タイトーブランドだが 製作はカネコ

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは ジャンプと 敵への攻撃

<スポンサーリンク>


ファイティングローラーをやってみる

ローラースケートを使っているという

要素はあまりないです

ただ単に、障害物を避けながら

最小タイムでゴールに着くことが目的です

まずは予選です

敵も出ないし、ジャンプなしでも

クリアできるほど簡単な面です

ファイティングローラー-ステージ1-1
<ファイティングローラー-ステージ1-1>

レバーの上方向で加速、下方向では減速です

減速は止まるまで続きます

ファイティングローラー-ステージ1-2
<ファイティングローラー-ステージ1-2>

止まった状態で左右に移動できるので

障害物が多くて 困難な場所では

止まることもあるでしょう

でも、再び加速するのに距離が必要で、

ジャンプができない状態になります

できるだけ加速状態で進めたいです

そんなこんなでゴールへ

ファイティングローラー-ステージ1-3
<ファイティングローラー-ステージ1-3>

扉のようなものに衝突する形で

ゴールとなります

2面目から本番

ここからは “敵” が出てきます

ファイティングローラー-ステージ2
<ファイティングローラー-ステージ2>

敵は最大2体ですが、その間にも

障害物が出てきますので

敵は倒せるときに倒す、と考えましょう

<スポンサーリンク>


ファイティングローラーの最後は?

たぶん延々と続くタイプと思います

しかし、私は9面が限界でした

ファイティングローラー-ステージ9
<ファイティングローラー-ステージ9>

一度止まらないと抜けられない

(と思う)障害物が何度も現れます

うーん、この面は無理かなあ

禁断のチートモード

ゲームの設定に これがあったので、

これでもう少し先を見てみます

20面です

ファイティングローラー-ステージ20
<ファイティングローラー-ステージ20>

画像ログを見直すと、

4面から

・ 夕焼け面
・ 夜面(緑ガードレール)
・ 昼面
・ 夜面(赤ガードレール)

の 4種類を繰り返すようです

なので

やはり延々と続くタイプでしょうね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>