2人同時プレイも可能/ツインビー

TwinBee-1985年(コナミ)

縦スクロール型のシューティングですが

他のシューティングとは かなり雰囲気が違います

ポップなグラフィックとキャラクターで

新たなジャンルを開拓したゲームかも知れません

操作は 8方向レバーと2ボタン

ボタンは空中攻撃用と地上攻撃用です

あと、このゲームの特徴でもある 2人同時プレイは

シューティングゲームでは珍しいと思います

しかも 2人プレイ時だけの攻撃方法もあります

<スポンサーリンク>


ツインビーと言えば、ベルシステム

雲の中に隠れているベルを撃ち続け、

色が変わったときに取ることで

自機のパワーアップができます

青・緑・赤でパワーアップ

・青色はスピードアップ
・緑色は分身
・赤はバリア

となっています

ツインビー-赤ベル出現
<ツインビー-赤ベル出現>

黄色は得点

ベルの色は ほとんど黄色状態です

これを取り続けることで

500点、1000点、2500点・・・と点数が増えていきます

1回でも取り損なう(画面下へ落ちてしまう)と

500点からやり直しです

ツインビー-黄色ベル出現
<ツインビー-黄色ベル出現>

上の画像のように 大量に出てしまえば、

取ってしまうほうが いいかも知れません

攻撃の邪魔にならなくて済みます

ベルは敵?

ベル取りに集中しすぎて、敵にやられてしまう

ことも多いです

このゲーム最大の難所は“ベルシステム”自身かも

知れません

<スポンサーリンク>


ツインビーの最後はどうなる?

がんばってみましたが・・・

ステージボスは ほとんど変わらない

各ステージの最後に ボス戦があります

こちらはステージ1 のボス

ツインビー-ステージ1ボス
<ツインビー-ステージ1ボス>

他のステージに行っても、よく似た敵ばかりです

動きに何パターンかあるものの、

そんなに変わらないです

ステージ10では回る棍棒が行く手を阻む

棍棒(鬼が持っているようなヤツ)が出てくる

ステージはいくつかありますが、

ステージ10では横一列に並び、行く手を阻みます

ツインビー-ステージ10棍棒
<ツインビー-ステージ10棍棒>

一番左から抜ければ楽勝でした

どうやら終わりはなさそう

ステージ18まで行ってみましたが、

よく似たステージの繰り返しでした

ツインビー-ステージ18
<ツインビー-ステージ18>

これは終わりがあるタイプではなく、

延々と続くゲームのようです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>