かなり簡単? 少林寺への道/ショーリンズロード

アーケードゲーム

SHAO-LIN’S ROAD-1985年(コナミ)

海外名:KICKER

 

横スクロール型のアクションゲーム

 

スクロール幅は狭く、ほぼ画面固定型

 

プレイヤーは次々と出現してくる敵を

一定数倒せばクリアとなる

 

ショーリンズロード-ゲーム画面
<ショーリンズロード-ゲーム画面>

 

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

 

ショーリンズロードをやってみる

 

敵の攻撃パターンは それほど多くなく、

攻略は楽です

 

とっつき易さも このゲームの特徴でしょう

 

1面が2段階構成

 

このゲームでは面が “STEP” と表示されます

 

そしてステップ内が2段階になっており、

前半はザコ戦のみ、後半はボスが登場です

 

ショーリンズロード-ステップ3
<ショーリンズロード-ステップ3>

 

ボスを倒せば終わりではなく、前半と同じく

一定数の敵を倒してクリアとなります

 

便利? 飛び道具も撃てる!

 

緑ズボンの敵を倒すと、丸い玉が飛び出します

 

これを取ると特殊攻撃が撃てるようになります

 

ショーリンズロード-飛び道具
<ショーリンズロード-飛び道具>

 

飛び道具の種類は

 

・ 前後弾(上画面)
・ 貫通弾
・ 周りを防御

の3種類で、玉の色で区別できます

 

ただし 一定時間だけですし(かなり短い)、

丸い玉も取りにくい(敵に接触する可能性が

ある)ので、無理をしないでおきましょう

 

でも、ボス戦なら有効かも

 

ショーリンズロードの最後は?

 

終わりはなく、延々と続くタイプです

 

ステップ5クリアで、最初のステップ1に戻る

(呼び方はステップ6)ので、5面で1周と

考えていいと思います

 

最終面(?) ステップ5

 

ここまでと同じく、後半はボス登場です

 

ショーリンズロード-ステップ5
<ショーリンズロード-ステップ5>

 

ホント同じです

 

ボスも絵が変わるだけで 攻撃パターンは

同じかも知れません

 

続いてステップ6

 

実質、ステップ1に戻っています

 

ショーリンズロード-ステップ6
<ショーリンズロード-ステップ6>

 

エンディングはともかくとして、

メッセージぐらいは用意してほしかったですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました