ドットイート型ではパックマンより先!/ヘッドオン

HEAD ON-1979年(セガ)

陸上のトラックのようなコースを 車で走るゲーム

スクロールなしの画面固定で、レースゲームと

いうよりアクションゲームです

ヘッドオン-ゲーム画面
<ヘッドオン-ゲーム画面>

操作は 4方向レバーとボタン1つ

レバーは移動に使用するのですが、

上下左右にある、レーン変更ゾーンでなければ

移動できません

ボタンは、自分の車の加速に使います

<スポンサーリンク>


ヘッドオンの基本攻略

ヘッドオンは、すれ違う毎に衝突を避けるゲームです

まずは基本ルール

プレイヤーの車 (ここでは“自車”とします)は

トラックを反時計回りに走行します

敵の車 (“敵車”とします)は

時計回りに走行します

自車は敵車にぶつからないように ドットイートを

続け、画面のドットを全て取ればステージクリアです

敵車は自車にぶつかるように車線変更をしてきます

敵車がレーン入ったとたん、別のレーンへ

これが基本だと思います

敵車が走行しているレーン以外のレーンに飛び込む、

というのを繰り返せば ぶつかりません

ヘッドオン-1レーン移動
<ヘッドオン-1レーン移動>

でも なかなかこんなタイミング良く すれ違いません

敵車の車線変更は 1レーンのみ

敵車がどのレーンに来るのかを

見極めなければなりません

敵車は 1レーンしか移動できないのに対し、

自車は(加速しなければ)2レーン移動できます

ヘッドオン-2レーン移動
<ヘッドオン-2レーン移動>

この移動ならば、確実にぶつかりません

<スポンサーリンク>


ヘッドオン、最後は?

全部で 8ステージあるそうなんですが、

そこまで到達は無理っぽいので、諦めました

おそらく、 8ステージクリアしても最初に戻る

だけで何もないと思います(古いゲームなので)

3面では 敵車が 2台に

相手のレーンを確認しながらのゲームなので、

2台になると かなりキツいです

ヘッドオン-相手が2台
<ヘッドオン-相手が2台>

5面では 敵車が 3台に

ここで諦めました

ヘッドオン-相手が3台
<ヘッドオン-相手が3台>

これはちょっと無理!

このあたりでプレイの続行を防ぐ狙いだったかも

知れません

ちなみにステージクリアはこんな画面

ヘッドオン-クリア画面
<ヘッドオン-クリア画面>

画面中央に“BONUS”と表示されます

ステージ1のクリア画面ですけど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>