ウーロンが格闘大会に?/イー・アル・カンフー

Yie Ar Kung-Fu 1985年(コナミ)

ジャンルは今で言う格闘ゲーム

ですが、プレイヤー同士は闘えず

対コンピュータのみ

プレイヤーはOOLONG(ウーロン)で、次々と

現れるキャラクターと順に闘っていく

イー・アル・カンフー-ゲーム画面
<イー・アル・カンフー-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーとボタン2つ

ボタンはパンチとキックの攻撃だが

レバーを入れた方向との組み合わせで

いろんな技を繰り出せる

<スポンサーリンク>


個性的な敵キャラクター

対戦するキャラの一覧が表示されます

イー・アル・カンフー-対戦相手1
<イー・アル・カンフー-対戦相手1>

最初の相手は、BUCHU(ブチュ)です

元ネタはプロレスラーのブッチャーでしょうか

5人目の FEEDLE

FEEDLE(フィードル)は簡単でした

イー・アル・カンフー-ステージ5
<イー・アル・カンフー-ステージ5>

ザコ敵がぞろぞろやってくるだけです

分身するというキャラなんでしょうね

5体で終わりと思いきや・・・

まあ、それでは短すぎますが・・・

イー・アル・カンフー-対戦相手2
<イー・アル・カンフー-対戦相手2>

新たに 6体増えました!

6体目はCHAIN(チェイン)

その名の通りチェーンを武器に闘ってきます

<スポンサーリンク>


イー・アル・カンフーの最後は?

最終面はステージ11

最後は最強のキャラクターです

最終、BLUES戦

ブルースということで “ブルース・リー”から

きてるのでしょうね

イー・アル・カンフー-ステージ11
<イー・アル・カンフー-ステージ11>

見た目はウーロン(プレイヤー)と同じですが、

強すぎ!

間合いに入いって、こちらが 1発撃つ(入る)と

2,3発撃たれます

これでは勝てないのでは?

結局、ジャンプで飛び回ってヒット&アウェイを

繰り返しました

BLUESに勝ったぞ!エンディングか?

「こんなのに勝てるかー!」

と思ってましたが、なんとか勝ちました

イー・アル・カンフー-ステージ11クリア
<イー・アル・カンフー-ステージ11クリア>

ですが、エンディングなし!

昔のゲームにありがちですね

1面からの再スタートとなります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>