ディアブロ風アクションゲーム/ダークシール

Gate of Doom(DARK SEAL)-1990年(データイースト)

クォータービューの

全方向スクロール型アクションゲーム

全体を通してRPGのようなつくりだが、

普通にアクションゲームである

ダークシール-ゲーム画面
<ダークシール-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは 通常攻撃と魔法

<スポンサーリンク>


ダークシールをやってみる

RPGのようにストーリーが進行します

まず、ゲーム開始時の説明です

「ここエトルリア王国は、平和に
満ち溢れていた。しかし・・人々の心には、
邪悪な暗い影が広がり始めていた・・。」

「やがて、魔界の門を開け、邪悪な魔物共が、
世に溢れていったのである。」

「人々は待った・・・・。
古い伝承にある“光の勇者”が、
この世に再臨することを・・・。」

「そして宿命に導かれし四人の若者が、
現われたのである・・。」

そしてプレイヤーセレクトと依頼

ここでプレイヤーを選びます

ダークシール-セレクト画面
<ダークシール-セレクト画面>

今回は魔法使いを選びました

そして王様(?)からの依頼です

ダークシール-ステージ1
<ダークシール-ステージ1>

「貴公等に頼みがあるのじゃ。近くの
古い塔に住みついている飛竜を一刻も早く、
退治してもらいたいのじゃ。頼んだぞ!!」

次々と依頼をこなしていきます

ステージ1では、飛竜を難なく倒しますと

次の依頼です

「此より南西の“霜ヶ峰”にある
王室直轄製氷洞内に、魔物が現れたのじゃ!
一刻も早く退治してもらいたい!頼んだぞ!!」

一瞬、エアコンの “霧ヶ峰”に見えましたが

“霜(しも)”ですね

このゲームとどっちが先だろう、と思い調べると

エアコンの“霧ヶ峰”は、

1967年からあるみたいですね(Wikipediaより)

そして、“霜ヶ峰”の魔物は退治しました

ステージ3では大変なことに

「我が娘“エミリア”が、無断でタラス市に
向ったらしい。あの峠には魔物が出るのじゃ。
姫を連れ戻すのだ!頼んだぞ!!」

ステージ3の最終地点に着くと、

ダークシール-ステージ3
<ダークシール-ステージ3>

姫とお付きの者(と思われる)と会えますが、

目の前で連れ去られてしまいます

これでは王様に合わせる顔がないのですが、

ステージ4では

「なんということだ! 姫を誘拐されて
しまうとは!だが仮にも王女、そう簡単に
殺すとは思えないのじゃが・・・。心配じゃ。」

「誘拐された姫を取り戻す為にデロス火山洞内
にあるという“神の硬玉”と“聖なる宝冠”を
持ち帰るのじゃ!頼んだぞ!!」

とワンチャンもらえました

打ち首もんの失態でしたけどね

そして二度目の失態

ステージ4のラスボスを倒すと、

2つのアイテムが出現します

ダークシール-ステージ4
<ダークシール-ステージ4>

ですが、王冠のほうを持ち去られてしまいます

ステージ5に入ると、

「二神器の内、一つを奪われたと申すか!
このままでは、世界が魔物共のものになって
しまう。あとは貴公等だけが頼りじゃ!!」

「今度こそ、姫と奪われた神器を魔物共から
取り戻し、その力で魔物を再び“魔界の扉”の
中に封じ込めるのじゃ!!頼んだぞ!!」

となりました

どうやら王様からの信頼は 絶大のようですね

<スポンサーリンク>


ダークシールの最後は?

全5ステージ

ボリューム的には、短めだと感じました

ついにラスボス登場・・・か?

まずはメッセージです

「ついに此まで来おったか!!だが
私の計画、扉の奥に封じられし闇の帝王
“ルシファー”様復活の邪魔はさせぬ!!」

そして、それっぽいボス戦となります

ダークシール-ステージ5-2
<ダークシール-ステージ5-2>

もうここまで来たら、残機を使い果たして

力ずくクリアでもいいだろう、と思いました

そして倒せたのですが・・・

真のラスボス登場!

甘かった・・・

「前の“ゴーダ”はほんの座興よ!
今度は私が相手だ!!
その二伸器は、扉の奥“アビス”の底深く沈め、
二度と使えないように、してやる!!
“ルシファー”様の支配なさる、“闇の世紀”
が始まるのだ!
さあ貴様等も生け贄になるがいい!!」

そして(真の)ラスボス戦です

ダークシール-ステージ5-3
<ダークシール-ステージ5-3>

ガラスの向こうに救出すべき姫がいます

まわりにも さらわれた仲間(?)が

石にされています

もう残機はありません

残るはコンティニューですね・・・

そしてエンディングへ

お姫様と奥の部屋に行きます

お姫様が “神の硬玉”と“聖なる宝冠”を

セットします

ダークシール-エンディング1
<ダークシール-エンディング1>

ピカピカ光って・・・これだけ?

(グラフィックの不調かも知れません

扉を封印する様子があるのですが・・・)

そして、

ダークシール-エンディング2
<ダークシール-エンディング2>

「かくして四人の勇者は、伝承のとおり
魔物を再び封印し、王国に再び、
平和をもたらしたのである・・・・。」

この後、スタッフロールになり

ゲームは完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>