ギャラリーから丸見え筐体/ギャラクシーフォースII

GALAXY FORCE II-1988年(セガ)

疑似3Dグラフィックを使って

前方向へ進むシューティングゲーム

最大の特徴は大型のゲーム筐体であること

筐体自体が回転するため、

周りに柵があったり 係員がいたりもした

登場当初は “2” が付かないバージョン

だったが、

調整された “2”に置き換えられたため、

本作がオリジナルの「ギャラクシーフォース」

と言える

ギャラクシーフォース-ゲーム画面
<ギャラクシーフォース-ゲーム画面>

操作はアナログの操縦桿とスロットル

それと 通常弾と誘導ミサイル用の2ボタン

<スポンサーリンク>


ギャラクシーフォースをやってみる

セガの体感ゲームのシリーズです

体感ゲームとは専用の大型筐体を使用した

ゲームであり、当時のセガはこのシリーズを

次々と登場させ、ファンを驚かせていました

中でも 1987年に登場したアフターバーナー

シリーズの究極系と思われていましたが、

本作の登場で セガはまだまだやるのだと

認識させられます

それにしても この筐体は見世物状態で、

プレイヤーの度胸も試されたゲームでした

まずは宇宙空間エリア

ゲームを開始すると、母船(?)から

宇宙へ飛び立ちます

アフターバーナーと違い、

ミサイルに弾制限がありません

なので、

ミサイルロックすると撃ちまくりです

本作では「ENERGY」の数値がどんどん減り、

0になるとゲームオーバーです

ENERGYは、加速しても減速しても減りが

同じなので、

「残り時間」と考えてもいいでしょう

次のエリアへ

まだ1面での話です

宇宙空間エリアの次の地点が見えてきます

ギャラクシーフォース-ミッション1-1
<ギャラクシーフォース-ミッション1-1>

この中に入ると 敵の基地っぽい場所です

ギャラクシーフォース-ミッション1-2
<ギャラクシーフォース-ミッション1-2>

敵をどんどん倒しやすいのですが、

地形が左へ右へと曲がってますので

壁に当たらないように進む必要があります

そして最終地点へ

ミッション(=面)の最終地点です

ギャラクシーフォース-ミッション1-3
<ギャラクシーフォース-ミッション1-3>

普通に撃つだけです

ENERGYが尽きるまでに到達することが

このゲームの目的なのでしょうね

クリアすると、

「ENERGY BONUS」の数値が

「ENERGY」に加算されます

「ENERGY BONUS」は、敵を倒せば

増えるようなので、

マジメに敵を撃っておかなければ

いけない、ということですね

<スポンサーリンク>


ギャラクシーフォースの最後は?

すいません、

全然無理でした!

このゲームはコンティニューがないので

私のようなヘタレゲーマーには

難しいのかも

YouTube の動画を参考にしましたが、

それでもダメでした

どうやらあまり加速せず、敵を倒しまくり

というのが攻略っぽいのですが・・・

エンディングメッセージ

YouTube動画で確認したところ、

最終ミッションは6でした

ついでにエンディングメッセージも

書き起こしてみました(パ○リです)

「THANKS TO YOUR OUTSTANDING
COURAGE AND EFFORTS FAR BEYOND
THE CALL OF DUTY,THE EVIL FORCES
OF THE FOURTH EMPIRE HAS NOW
BEEN COMPLETELY DESTROYED.

NOT ONLY THE PEOPLE OF THE
JUNOS SYSTEM,BUT ALSO EVERY
SINGLE CIVILIZATION IN THIS
GALAXY GIVES FULL APPLAUSE
TO YOUR ACHIEVEMENT.

YOUR NAME SHALL BE LONG
REMEMBERED AS THE ACE OF THE
ACE COMMANDERS
IN
THE GALAXY FORCE.」

グーグル翻訳すると、

「義務をはるかに超えたあなたの
卓越した勇気と努力のおかげで、
第4帝国の邪悪な力は
今や完全に破壊されました。

ジュノスシステムの人々だけでなく、
この銀河のすべての文明は
あなたの業績に完全な拍手を与えます。

あなたの名前は、ギャラクシーフォースの
エースコマンダーのエースとして
長く記憶されています。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>