爆弾男、世界へ進出/ボンバーマンワールド

アーケードゲーム

BOMBER MAN WORLD-1992年(アイレム)

 

画面固定型のアクションゲーム

 

時間差で爆発する爆弾を使って、

敵をすべて倒すゲーム

 

自身の爆弾でも攻撃を受けるのが特徴

 

ボンバーマンワールド-ゲーム画面
<ボンバーマンワールド-ゲーム画面>

 

アーケードでは前年に出たボンバーマンの

続編となるが、オリジナルはパソコン版で

プレイヤーVSプレイヤー のゲーム

 

アーケード版では1人で楽しめるように、

攻撃方法に特徴があるキャラクターたちを

攻略していくスタイル

 

ボンバーマンワールドは世界中を回る

 

ゲーム開始時に漫画風にシナリオ説明です

 

ボンバーマンワールド-開始時
<ボンバーマンワールド-開始時>

 

「前の戦いで、反省したはずのキングボンバーは、
またしても悪さを始めた」

「今度は、世界各地のロボット軍団をくるわせて、
クーデターを、起こさせたのだ。」

「キングボンバーは国連ビルを乗っとり、
そこから指令をだしていた。」

「ボンバーマン兄弟は、世界各地で起きている
クーデターをしずめる戦いの旅に出る・・・・。」

 

ワールド1 は日本

 

まずは日本から始まります

 

ボンバーマンワールド-ワールド1
<ボンバーマンワールド-ワールド1>

 

ゲーム画面も日本風です

 

ボンバーマンワールド-AREA1-1
<ボンバーマンワールド-AREA1-1>

 

敵はあまり日本風ではないですが

 

ワールドの最終面ではボス戦

 

6面目でボスと戦います

 

ボンバーマンワールド-AREA1-6
<ボンバーマンワールド-AREA1-6>

 

これを倒せば次のワールドへ進みます

 

次はアフリカです

 

ボンバーマンワールドの最後は?

 

全6ワールドあり、ワールドごとに6ステージ

あるので、36面目が最終ステージになります

 

AREA 6-6、ラスボス戦

 

ここもワールドの最後になるので

これまで通りボス戦です

 

ボンバーマンワールド-AREA6-6-1
<ボンバーマンワールド-AREA6-6-1>

 

シューティングゲームみたいな攻撃を

してきますが、

攻撃方向がわかりやすいとも言えます

 

倒せば第2形態へ

 

ボンバーマンワールド-AREA6-6-2
<ボンバーマンワールド-AREA6-6-2>

 

メカを乗り捨てて対戦、ということですね

 

そしてエンディングへ

 

ゲーム開始時にあったような

漫画風のエンディングです

 

ボンバーマンワールド-エンディング
<ボンバーマンワールド-エンディング>

 

-全文です-

 

「・・長く苦しい戦いは終わり、
ついに平和がもどった・・・・。」

「キングボンバーはコンピューターを
入れかえられ、まじめにはたらくように
なったとさ。」

「おしまい」

 

これで完全終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました