映画とは違う作品/エイリアンVS.プレデター(AC)

ALIEN VS. PREDATOR-1994年(カプコン)

横スクロール型のアクションゲーム

ファイナルファイト型と言われるタイプ

映画「エイリアンVS.プレデター」は

2004年の公開だったため、

こちらを元にしたゲームではないです

ゲーム版は、スーパーファミコンの方が先に

発売されているのですが、ゲームデザインが

似てるだけでシナリオは違うようです

エイリアンVS.プレデター(AC)-ゲーム画面
<エイリアンVS.プレデター(AC)-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン3つ

<スポンサーリンク>


エイリアンVS.プレデター(AC)をやってみる

デモ画面とゲーム開始時に、

シナリオ説明があります

ゲームを楽しむために しっかりと

入り込みたいところです

アメリカ西海岸は壊滅状態!

ゲーム開始時とデモ画面で説明があります

「アメリカ西海岸地区
海上都市“サン・ドラド”

「“第一級非常事態”」

「“都市の全ての施設を封鎖、放棄せよ”
“危険・立入禁止”」

エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面1
<エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面1>

「72時間後・・・」

エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面2
<エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面2>

「今や西海岸最大の都市は」

「地獄と化していた・・・」

大ピンチに意外な助っ人登場

このゲームの主人公である、

 ダッチ・シェーファー少佐
 リン・クロサワ中尉

の登場です

エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面3
<エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面3>

「くらえッ!この #$%@野郎ッ!」

「生きて出られそうにないわね」

「ああ、だろうな。だが・・・」

「ただじゃ死なねえぞ。来い!虫ケラ共!!」

「フセロ」

「狩リノ・時間ダ」

エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面4
<エイリアンVS.プレデター(AC)-デモ画面4>

「ツイテ・来イ」

という流れで、2人はプレデターと

共闘することになったのでした

ついにクィーン撃破!

数々のエイリアンを倒していき、

ラウンド4で 元凶である“クィーン”を

倒します

エイリアンVS.プレデター(AC)-ラウンド4
<エイリアンVS.プレデター(AC)-ラウンド4>

もうエイリアンは増えないので、

収束へ進むとおもいきや・・・

すべては軍のしわざだった!

ラウンド5では、主人公たちとは別の部隊が

動いてることに気付かされます

エイリアンVS.プレデター(AC)-ラウンド5
<エイリアンVS.プレデター(AC)-ラウンド5>

軍ではエイリアンを生物兵器として使う考えです

都市を壊滅させたのも 逃げ出したエイリアン

だったことがわかります

この男が真の敵だったわけですが、

最期はエイリアンに殺されます

<スポンサーリンク>


エイリアンVS.プレデター(AC)の最後は?

全7ラウンド

この手のゲームにしては難度は低く、

コンティニューも その場再スタートなので、

最後までは比較的楽に到達できます

ラスボスは再びクィーン戦

ラウンド4で倒したはずの“クィーン”は

生きていたようです

エイリアンVS.プレデター(AC)-ラウンド7
<エイリアンVS.プレデター(AC)-ラウンド7>

こいつを倒して 今度こそ終わらせます

そしてエンディングへ

「ソロソロ、ヒキアゲドキダナ」

「脱出ポッドへ、急げ!」

エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング1
<エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング1>

「後で追いつくわ さきに行ってて」

「急ゲ・墜落スルゾ!!」

場面は変わり、宇宙船(脱出ポッド?)に乗り

宇宙を飛んでます

エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング2
<エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング2>

「ヤバかったな。一体何をしていたんだ・・?」

「宇宙船の 落下プログラムを変えたの」

「エイリアンだらけの都市をねらうように・ね」

「そうか、軍港都市に落ちるようにしたのか!」

「これで のこりのエイリアンも一掃できる!!」

エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング3
<エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング3>

「やった・・・やったぁ!!」

「地球・ノ・エイリアン・ハ・ゼンメツ・ダナ」

「我々・ノ・狩リモ・オワル・・・」

映画で見たような場面?

ここからはスタッフロールも兼ねての

エンディングが続きます

エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング4
<エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング4>

「受ケトレ」

「オマエ達ハ・ヨク・戦ッタ」

「待って」

「なぜ我々を助けたの?」

「イズレ・ワカル」

「マタ・アオウ」

「俺達は大事な獲物ってわけだ」

エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング5
<エイリアンVS.プレデター(AC)-エンディング5>

「次は敵どうしね」

「“狩りの季節はおわった。また今度”・・・か」

最後は英語でのメッセージです

地球をバックにメッセージです

「Against the prospect that Aliens will
sprend all over North America with
lightning speed, all of them were miracu-
lously annihilated due to explosion of
the nuclear fusion furnace caused by
crash of the space ship.

But it is very likely that the conglomer-
ate “Wayland Yutani” plots to use Aliens
for their commercial purpose again…」

グーグル翻訳すると、

「エイリアンが驚異的な速さで北米中を駆け巡る
という見通しに反して、宇宙船の墜落による核融合炉の
爆発により、エイリアンは奇跡的に全滅しました。

しかし、コングロマリット「Wayland Yutani」が
再び商用目的でエイリアンを使用することを
計画している可能性は非常に高いです…」

となりました

ゲームの方も完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>