クォータービューの戦車ゲーム/ブレイザー

BLAZER-1987年(ナムコ)

クォータービュー(斜めスクロール)の

シューティングゲーム

自機は戦車とヘリコプターで

ミッションごとに変わる

ブレイザー-ゲーム画面
<ブレイザー-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは、

  戦車時:前方攻撃と空中攻撃
  ヘリ時:前方攻撃と地上攻撃

<スポンサーリンク>


ブレイザーをやってみる

ナムコ黄金期の作品でありながら、

存在自体あまり知られていないと思います

私も 現物にお目にかかったことはなく、

ナムコのゲーム音楽CDで 本作の存在を

知っていただけでした

最初は戦車で進みます

戦車時は、「こちらの攻撃は当たるけど、

敵側の攻撃は当たらない」、という

ボジションを取りながら進んでいく

のが基本攻略です

途中、“T-2” と書かれた建物をくぐると、

ブレイザー-T-2戦車
<ブレイザー-T-2戦車>

4方向に攻撃ができます

これはかなり強力です

(ただし、空中攻撃ができなくなります)

もう一つ T-3というのもあり、

前方 1方向攻撃ですが 強力弾を撃ちます

次はヘリで進みます

ある地点で自機は、戦車からヘリになります

ブレイザー-ヘリコプター
<ブレイザー-ヘリコプター>

普通のシューティング風にはならず、

クォータービューのままなので

少し違和感があります

地上物に攻撃を当てにくいです

<スポンサーリンク>


ブレイザーの最後はどうなる?

面の切れ目が よくわからないゲームです

たぶん10面あたりが最後です

戦車でもヘリでもない最終面

最後はホバークラフトです

ブレイザー-ファイナルミッション1
<ブレイザー-ファイナルミッション1>

高速スクロール面で、地形が敵となり

かわしながら最終地点を目指します

そしてゴールは・・・

ブレイザー-ファイナルミッション2
<ブレイザー-ファイナルミッション2>

なんと、敵の基地らしき建物に

体当たりします (もしかして侵入した?)

この後 敵の基地が爆発するので、

やはり自爆したんでしょうね

そしてエンディングへ

英語のメッセージです

ブレイザー-エンディング
<ブレイザー-エンディング>

「YOU
HAVE
ACCOMPLISHED
YOUR
SPECIAL
MISSION

CONGRATULATIONS!



I FELT THE DAY SO LONG.
IN THE NIGHT
I COULD ESCAPE FROM
THE PAIN.
THESE FEW HOURS,
I COULD FORGET
THE TERRIBLE THINGS.


EVERYNIGHT
I PRAYED TO GOD
BEFORE SLEEPING.


I WANT TO KNOW
WHY SUCH A THING
HAS HAPPENED.
I WANT TO KNOW
WHY I HAD TO SUFFER SO MUCH.
JUST BECAUSE OF
HIS GAME IDEA.」

グーグル翻訳すると、

「特別なミッションを達成しました

おめでとう!



私はその日を長い間感じました。
夜、私は痛みから逃れることができました。
これらの数時間、
私はひどいことを忘れることができました。

毎晩私は眠る前に神に祈りました。

私はなぜそのようなことが起こったのか
知りたいのです。
私はなぜそんなに苦しんでいたのか
知りたいです。
彼のゲームのアイデアのためだけに。」

これは、ゲーム作者の苦悩?

ゲームのほうは これで完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>