バラデュークに続編が?!/爆突機銃艇

Bakutotsu Kijuutei ばくとつきじゅうてい

-1988年(ナムコ)

横スクロール型のシューティングゲーム

強制スクロールではないので、

アクションゲームとも言える

1985年の “バラデューク”の続編にあたり、

ストーリー的にも継承している

爆突機銃艇-ゲーム画面
<爆突機銃艇-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン1つ

<スポンサーリンク>


爆突機銃艇をやってみる

正直、「劣化版バラデューク?」

と思いました

バラデュークと違い、

自身の弾は 右方向ににしか撃てません

でもこれは 別にいいと思います

前作にあった、

「敵から逃げると攻撃できない」問題を

解決しているとも言えます

ですが、ゲームの構成が

「右方向に進むだけ」

になってしまったのは どうかと思います

(上下移動もあることはあります)

前作の「探索的なゲーム要素」が

無くなってしまい、

ゲーム自体が単純化しています

案内役のパケットじいさん?

そういう名前ではありませんが、

強化するアイテムをくれたり、

ゲーム進行の説明なんかもあります

ステージ1 クリア時に、

爆突機銃艇-ステージ1
<爆突機銃艇-ステージ1>

「勇者に機銃艇を与えよう!
気を付けて行きなされ!」

と言われます

本作のタイトル、爆突機銃艇

ステージ2 は、こんな姿で始まります

爆突機銃艇-ステージ2
<爆突機銃艇-ステージ2>

さきほど、じいさんに言われたとおりです

この状態は かなり強力な攻撃ができます

1度ダメージを受けると、元の状態に

戻るだけで 1死にはなりませんが、

戻りたくない!

この状態を長く維持できるかが、攻略です

不定期にあるボス戦

ボス戦はステージ毎にはなく、

時々あります

爆突機銃艇-ステージ5
<爆突機銃艇-ステージ5>

出現するステージは固定なのだろうか?

私がやったときは、

ステージ 5、11、17、23 で出現しました

<スポンサーリンク>


爆突機銃艇の最後はどうなる?

全30ステージ

本当は あと6ステージ用意されている

らしいのですが、

今回は条件が合わなかったらしく、

30面で終わりました

正直、ラッキーだったかも?

本作は、とにかく長い!

30面でも 十分すぎる長さです!

最終面、ラスボス登場!

「マジか?」と思ったキャラです

爆突機銃艇-ステージ30
<爆突機銃艇-ステージ30>

・・・グロい

グロすぎます!

そしてエンディングです

いつものパケットじいさん登場です

爆突機銃艇-エンディング
<爆突機銃艇-エンディング>

「!!!私たちは救われましたぞ!
悪いダークパケットは死にました!」

「ありがとう!
ありがとう!!
ありがとう!!!
ありがとう!!!!」

「次の人々に感謝いたします」

「まず第一にプレイヤーのあなた!」

ここからはスタッフ紹介になり、

最後には

「ホントに!どうもありがとう
たっきぃ」

で 終わります

“たっきぃ”は

たぶんプレイヤーの名前でしょうね

これでゲームは 完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>