マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー(AC)

MICHAEL JACKSON’S MOONWALKER-1990年(セガ)

クォータービューの全方向スクロール型

シューティングゲーム

マイケルジャクソンの映画「ムーンウォーカー」

を元にしている

海外のPC版のほうが先に出ているが、そちらは

トップビューでゲームデザインが大きく違う

ムーンウォーカー(AC)-ゲーム画面
<ムーンウォーカー(AC)-ゲーム画面>

操作は 8方向レバーと ボタン2つ

ボタンは通常攻撃と 数制限ありのダンス攻撃

<スポンサーリンク>


ムーンウォーカー(AC)をやってみる

ゲームそのものは、普通の

アクションシューティングです

そこに マイケルジャクソンの要素が

いくつも入ってる、というゲームです

マイケル必殺のダンス?

数制限があるダンス攻撃はかなり有効です

ムーンウォーカー(AC)-ダンス攻撃
<ムーンウォーカー(AC)-ダンス攻撃>

スポットライトが当たり、マイケルは

ダンスをはじめます

すると、

敵もいっしょに踊りだします

ダンスのフィニッシュで敵は自爆します

これって無理があるのでは?

と思うのは、マイケルジャクソンの

ファンでないからです(たぶん)

彼のダンスは敵をも翻弄するのです(?)

捕まっている子供を助けよう

所々に子供が捕まっています

ムーンウォーカー(AC)-子供
<ムーンウォーカー(AC)-子供>

マイケルなら当然助けるわけです

(触れるだけでOK)

子供には感謝され、

体力が回復することもあります

お助けキャラ、バブルス君

マイケルジャクソンといえば、

チンパンジーのバブルス君です

ゲーム中に登場し、彼に触れると

ロボットに変身します

ムーンウォーカー(AC)-ロボット
<ムーンウォーカー(AC)-ロボット>

このロボットマイケル、大変使えます

攻撃がレーザーになり、

射程距離がかなり伸びます

そもそもノーマル状態が短すぎるのです

敵を倒そうとして正面から撃ちにいくと、

高確率で撃たれます

(横から攻撃など工夫が必要)

なので、ロボ状態はありがたい

<スポンサーリンク>


ムーンウォーカー(AC)の最後は?

全5ラウンド

短めですが、ゲームの難度は高くボリューム的に

物足りない感じはしませんでした

ラスボスはメカに乗って

全方向に攻撃してくるのでやっかいです

ムーンウォーカー(AC)-ラウンド5
<ムーンウォーカー(AC)-ラウンド5>

倒すとマイケルは なんと戦闘機に変形し、

飛んでいきます

ムーンウォーカー(AC)-ファイター
<ムーンウォーカー(AC)-ファイター>

そしてエンディングへ

ラスボスが消しされられてく演出の後、

マイケルの戦闘機が脱出します

ムーンウォーカー(AC)-エンディング1
<ムーンウォーカー(AC)-エンディング1>

この後、メッセージがスクロールしてきます

「MR.BIG’S EVIL PLOT HAS BEEN FOILED
WITH THE DESTRUCTION OF HIS DEADLY
DOOMSDAY WEAPON —- THE GIGANTIC
LASER CANNON. AND WITH HIS MASSIVE
FORTRESS REDUCED TO CINDERS, HE IS
NO LONGER A THREAT TO MANKIND.

BUT WHAT OF MICHAEL ?

ALL THAT IS KNOWN IS THAT HE HAS
LAST SEEN SOARING AWAY FROM THE
CRUMBLING ENEMY STRONGHOLD, HEADING
TOWARDS THE DISTANT HORIZON.

AND THE CHILDREN THAT HE SAVED ?

WELL…
THEY’RE SMILING. BECAUSE DEEP DOWN
IN THEIR HEARTS, THEY KNOW THAT
MICHAEL WILL RETURN ONE DAY TO
SHARE WITH THEM ANOTHER WONDROUS
AND MAGICAL ADVENTURE.」

ムーンウォーカー(AC)-エンディング2
<ムーンウォーカー(AC)-エンディング2>

グーグル翻訳すると、

「ミスター・ビッグの邪悪な陰謀は、
彼の致命的な終末兵器の破壊で阻止されました
—-巨大なレーザー砲。そして、彼の巨大な
要塞が燃えさかったものに縮小されたことで、
彼はもはや人類に対する脅威ではなくなりました。

しかし、マイケルはどうですか?

知られているのは、
彼が最後に崩壊しつつある敵の要塞から遠ざかり、
遠くの地平線に向かっているのを見たことです。

そして、彼が救った子供たち?

上手…
彼らは笑っています。彼らは心の奥底にいるので、
マイケルはいつか戻って別の不思議な魔法の冒険を
共有することを知っています。」

曲の説明になります

メッセージに続いて、ゲーム内の使用曲の

紹介になります

ROUND 1 -CAVERN-
BAD

ROUND 2 -AMUSEMENT QUARTER-
SMOOTH CRIMINAL

ROUND 3 -NIGHT STREET-
BEAT IT

ROUND 4 -GRAVEYARD-
ANOTHER PART OF ME

ROUND 5 -EVIL FORTRESS-
BAD 〜REPRISE〜

ENDING
BILLIE JEAN

さらに続きます

「ALL SONGS WRITTEN AND COMPOSED BY
MICHAEL JACKSON,
AVAILABLE ON CD, TAPE AND RECORDS.」

GAME CONCEPT & DESIGN
BY
MICHAEL JACKSON」

グーグル翻訳すると、

「マイケル・ジャクソンが作曲・作曲したすべての曲、
CD、テープ、およびレコードで入手可能。

マイケル・ジャクソンによる
ゲームのコンセプトとデザイン」

これでゲームは 完全終了です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>