ホバーリングバイクで人を救助/セクターゾーン

SEICROSS (SECTOR ZONE)-1984年(日本物産)

横スクロール型のシューティングゲーム

自機はバイク、人を拾いながら

敵の攻撃もかわして ゴールを目指す

本作のファミコン版も 2年後に発売され、

ゲーム名は北米版と同じ “セクロス”

操作は 8方向レバーと ボタン1つ

ボタンは前方用ショット

<スポンサーリンク>


セクターゾーンをやってみる

高速スクロール面では

後方から敵のバイクが、

低速スクロール面では

前方からは弾を撃つ敵が、

と なかなか忙しいゲームです

でも一番やっかいなのは

強制スクロールかも知れません

人を救出しよう

このゲームの目的でもあります

道中に手をあげて待っています

セクターゾーン-人の救出
<セクターゾーン-人の救出>

人と接触することで救出となります

ですが、

「なぜ障害物の近くにいるのかな!」

と言いたくなります

それはゲームだからです

エネルギーに注意しよう

このゲームは、敵・弾・壁に接触すると

即アウトなんですが、

エネルギー切れでもアウトです

セクターゾーン-エネルギー
<セクターゾーン-エネルギー>

画面右上の核(放射線マーク)のような

ものを通過すればエネルギーが増えます

大勢の人を救出しているときは

エネルギーの減りが速いので

取り逃さないように

バイクチェイスのゲーム

本作では、奇数面が高速スクロール面、

偶数面が低速スクロール面となっています

奇数面では敵バイクとの攻防になります

セクターゾーン-敵バイク
<セクターゾーン-敵バイク>

敵バイクは後方からやってきます

ショットでも倒せるのですが、

なかなか敵のバックを取ることが難しく、

押し合いで壁に激突させます

(※バイクとの接触はアウトになりません

こちら側も壁に押し付けられることも

あるので、白熱のカーチェイスです

<スポンサーリンク>


セクターゾーンの最後は?

たぶん最後はありません

延々と続くゲームだと思います

壁の色が 3種類、2面おきに

黄 → 赤 → 緑、と変わります

6面の最後は こんな感じ

セクターゾーン-ステージ6
<セクターゾーン-ステージ6>

緑の面の最後というわけです

そして 7面がスタートすると

セクターゾーン-ステージ7
<セクターゾーン-ステージ7>

黄色の壁になるので、

「一周したのかな」 と考えてます

違ってたらゴメンナサイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


<スポンサーリンク>