セガ版アルカノイドは激ムズ!/ピタゴラスの謎

アーケードゲーム

1986年(セガ)

海外名:RIDDLE OF PYTHAGORAS

 

ブロックくずしの進化版で有名な

アルカノイド(タイトー)の派生版と

いったところ

 

ピタゴラスの謎-ゲーム画面
<ピタゴラスの謎-ゲーム画面>

 

操作体系は、“パドル” と ボタン1つ

 

ピタゴラスの謎をやってみる

 

ゲームのメーカーとしては 大手である

セガ様が、まさかパ○リに走るとは・・・

と思いました

 

かなり似ています!

 

ちなみにセガは「ギガス」という、

これもまた アルカノイドのパ○リゲームも

出してました

 

1.3画面分、用意されている?

 

まずはステージ1です

 

ピタゴラスの謎-ステージ1-1
<ピタゴラスの謎-ステージ1-1>

 

まあ、最初の面なので練習面的な

ものだと思い、普通にプレイしてると

鍵が落ちてきました

 

それを取ると画面上部に穴が開き、

玉が入ると1.3画面分ほど上方向に

スクロールします

 

ピタゴラスの謎-ステージ1-2
<ピタゴラスの謎-ステージ1-2>

 

ピンボールのような仕掛けが登場しました

 

うーん、この演出は何なんだろう?

(マークがそろうと何かあるのかな)

 

わからないままクリアしてしまいました

 

大変ありがたい “ワープ”

 

2面でも同様、鍵を取って 1.3画面分

スクロールされました

 

ピタゴラスの謎-ステージ2
<ピタゴラスの謎-ステージ2>

 

「W」、「A」、「R」、「P」、「1」を

それぞれ玉を通すと変化があります

 

アルファベットは上方向から当てると倒れ、

全部倒せば(数字分の)面をワープします

 

数字は玉を通すと増えていくので、

数を増やしておいてからワープできると

ラッキーです

 

激ムズと判明、ピタゴラスの謎

 

アルカノイドのパ○リゲーだと思って

プレイしてましたが、

難度で言えば比べ物にならないレベルかも

 

恐怖!暗闇面

 

これをクリアしろと言うのか!

 

ピタゴラスの謎-ステージ31-1
<ピタゴラスの謎-ステージ31-1>

 

これはバグったか? と思いましたが

どうやらルール内のようです

 

ブロックを壊せば、石が弾け飛ぶ演出が

あるのと、アイテムは見えています

 

そして、あるアイテムを取ると、

 

ピタゴラスの謎-ステージ31-2
<ピタゴラスの謎-ステージ31-2>

 

ヤッター! 明るくなりました

 

なるほど、それで右側から上部に抜ける

道があったのか!

 

しかし死ぬとまた真っ暗に戻ります

 

暗闇面はこの面だけでなく、何回かあります

 

もしかして、ワープを駆使して嫌な面を

回避していくのが 攻略なのかな

 

ステージ43「ぎっしり」

 

これは酷い!

 

ピタゴラスの謎-ステージ43
<ピタゴラスの謎-ステージ43>

 

全て、4回当てないと壊れないブロックです

 

アイテム頼りですね

 

ステージ48 「針の穴を通せ」

 

これも醜いです

 

ピタゴラスの謎-ステージ48
<ピタゴラスの謎-ステージ48>

 

金色のブロックは壊れません

 

玉が あの隙間を通ってくれないと

どうにもなりません

 

ピタゴラスの謎の最後は

 

全50ステージ

 

長い!

 

・・・長いです

 

アルカノイドの33面も長いですけど・・・

 

本作では やはり、「ワープを駆使できるか」

という点でしょうか

 

49面クリア時にメッセージが

 

どの面でもクリアすると

 

「STAGE xx FINISHED」

 

というメッセージがあるのですが

49面はそれに続いて、

 

「ALL RIDDLES WERE SOLVED」

 

訳すと、

「すべてのなぞなぞが解決されました」

 

うーん・・・

 

解決?

 

「ピタゴラスの謎」っていったい何?

 

最終ステージ50

 

π(パイ)の形ですね

 

ピタゴラスの謎-ステージ50-1
<ピタゴラスの謎-ステージ50-1>

 

見た目以上に難しいです

 

クリアすると、下から図が現れます

 

ピタゴラスの謎-ステージ50-2
<ピタゴラスの謎-ステージ50-2>

 

ピタゴラスの定理のようですね

 

でも最初のπ(パイ)は何なんだろう?

 

そしてエンディングへ

 

バウス(ラケット)が

ピラミッドから出てきます

 

ピタゴラスの謎-エンディング
<ピタゴラスの謎-エンディング>

 

その後、画面が上方へスクロールしていき

スフィンクスも見え、空になります

 

それをバックに

キャラ紹介とスタッフ紹介が行われます

 

これで 完全終了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました